<   2018年 03月 ( 50 )   > この月の画像一覧   

ジョーク一発:「時事問題、異論反論ハックション!」2   

自殺に見せた他殺
a0348309_14592826.jpg



みなさん、こんにちは。


笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。
本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif



世の中にはジョークのような真実もあれば、真実のようなジョークもある。

昨今は、あまりにジョーダンのような話題満載でETの手も借りたいほどである。
だから、一つ一つに関わるとあまりに時間を取られかねない。

というわけで、時事問題を一つずつ一言で、まとめてみよう。


(け)阪大入試ミス、追加合格30人中24人が転入学
a0348309_2132156.jpg


俺「この世界は謝ったら負けだ」

俺「試験にミスはつきもの。
しかし試験者はテストではなく受けた人物を評価するもの」


俺「教師たるものこういうべし。
仮に試験に間違いがあっても評価に間違いはない」



(こ)徳島市観光協会の破産手続き開始 地裁決定
a0348309_21305394.png


俺「やっぱりタレント呼びすぎ。タレントが負債だった」

俺「ジョーカーは市長。まだ市長をリコールするチャンスがある」

俺「阿波踊りが破産する前に市はとっくの昔に破産している」

俺「阿波おどり協会(市民)vs遠藤市長(四国放送+電通+吉本)」



(さ)昭恵氏と財務省の接触、首相が否定…改ざん問題
a0348309_21414433.jpg


俺「離婚すればすべて片付く」

(し)コラム:北朝鮮の金正恩氏、「変心」は本物の可能性
a0348309_21432332.png


俺「これで支那に韓の法則発動間違いなし」

俺「黒電話vs赤電話」

(す)貴乃花親方、委員降格で審判部=再選の八角理事長新体制-相撲協会
a0348309_21535172.jpg


俺「単に報復人事ですナ」

俺「八百長横綱vsガチンコ横綱。やっぱり八百長の方が強かった」

俺「男の妬みほど怖いものはない」

貴乃花「北勝海〜〜!宮沢りえは良かったぞ。でも河野景子の方がもっと良かった」
八角「ちくしょう、おれの白鳥麗子を取りやがって。今に見てろ」
貴乃花「すまん、昔のことは忘れてくれ」
八角「そうはいくか。俺の青春を返せ」


(せ)「冬ソナ」チェ・ジウさん、会社員男性と結婚
a0348309_21555675.jpg


俺「えっまだ生きてたの?」


(そ)【マスゴミ悲報】‪ソニー、NHKやテレビの映らないBRAVIAを発表。
a0348309_21574240.jpg


俺「やっとSony iTVが来たか」

俺「なんとアップルiTVができていた!→ソニー、サムソンと心中ですナ!?


(た)みなさまのNHK
a0348309_2244863.jpg


俺「いったいどの国のみなさまのNHK?」



まあ、一種のジョークですから、

信じる信じないはあなたのおむつ次第、じゃなかった、おつむ次第。



いやはや、世も末ですナ。

e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-03-30 22:08 | ジョーク一発

ジョーク一発:「時事問題、異論反論ハックション!」   

自殺に見せた他殺
a0348309_14592826.jpg



みなさん、こんにちは。


笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。
本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif


世の中にはジョークのような真実もあれば、真実のようなジョークもある。

昨今は、あまりにジョーダンのような話題満載でETの手も借りたいほどである。
だから、一つ一つに関わるとあまりに時間を取られかねない。

というわけで、時事問題を一つずつ一言で、まとめてみよう。


(あ)前川喜平(前)文部科学事務次官、出会い系バーで買春
a0348309_13594191.jpg



俺「前川助平というより、前から後ろから助平

俺「面従腹背というより、面下腹上

面下腹上の意味はご想像におまかせします。


(い)朝日新聞記者「この1年間、嘘つき新聞と言われてきた」
a0348309_1454522.jpg


俺「100年の間違いでは?
正解「この100年間、嘘つき新聞と言われてきた


(う)【炎上】山尾と不倫疑惑の倉持弁護士「ハメられた!蓮舫や辻元は年上過ぎるから山尾を相手として作られてしまった」と言い訳

日本人「ハメられた」
韓国人「ハメられた」

日本人女性「倉持弁護士、ハメたのはあなたでしょ!」
日本人男性「倉持弁護士、ハメたのはお前だろ!」
俺「倉持弁護士、あんたどこにハメられたの?」



(え)麻生氏「森友がTPPより重大か」発言を訂正
a0348309_14142580.jpg


俺「偽証罪はあるが、訂正罪はないのか?」
俺「国会答弁は永久保存が定石。あとで訂正できれば、偽証罪は意味不明」



(お)佐川氏を追及、野党連携へ…与党幕引き図る考え

a0348309_14252871.jpg

      ↓
a0348309_1427218.jpg

      ↓
a0348309_14252657.jpg


俺「連合すればするほど日に日に赤くなるな」


(か)代表に足りないものをロナウジーニョが教えてくれた
a0348309_14342350.jpg


記者
「笑顔が印象的だったが、サッカー選手に大切なのは楽しむ心なのか、
それともやはり戦う姿勢か。哲学があれば教えてほしい」。

ロナウジーニョ
「私がサッカー選手としても人としても大切にしていることがあります。
常にアレグリア(喜び)とともに、時を過ごすことです」


中島翔哉「楽しまないといいプレーができない」
a0348309_14401084.png


俺「上に行けば行くほど、楽しいプレーができなければおかしい!」
「基本に忠実な良いプレーをすること」



(き)本田圭佑「改善する魔法はない」日本代表へつぶやく
a0348309_1445103.png


本田圭佑「勝てなかったこと、良いプレーが出来なかったこと
には必ず理由があるわけやけど、改善する為の魔法はない。
どんな状況であるにせよ、
一番厄介な敵が自分自身であるという事実は変わることがない」


俺「魔法はないが、疫病神は去れ!」

(く)2018年4月18日に宇宙人が来るらしい【都市伝説】


俺「2018年4月18日に宇宙人が来られるんだったら、もう来ているサ」




まあ、一種のジョークですから、

信じる信じないはあなたのおむつ次第、じゃなかった、おつむ次第。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-03-30 15:01 | ジョーク一発

「チャンスの女神」一考:「幸運の女神には前髪しかない」!?   

チャンスの女神
a0348309_1132848.jpg

a0348309_1211598.jpg

a0348309_1212583.jpg

a0348309_12121257.jpg

a0348309_1212193.jpg

a0348309_12122382.jpg

a0348309_12143952.jpg


みなさん、こんにちは。

4年前ブラジルW杯に行った時以来、痛切に感じるようになったこと。

これは、やはり基本的に

チャンスは一度

そのチャンスが来たときはその機会を逃してはならない、
たとえ、どんなにそれが大したことに見えなかったとしても、

ということである。

たとえば、なぜわざわざ昨日までここに桜の花見のたわいない話をメモしたのか?

大した意味はない。

別に昨日や一昨日でなくても良かったはず?
同じような日はまた来るのでは?
この日曜日でもよかったのではないか?

普通はそう思う。私も昔はそういう感じだった。

しかしながら、今日も昨日と同じように行けるだろうと、
昨日までは思えたが、今日はもうダメになったのである。

午前中から強風になり、もう花見どころではなくなった。

もう花も飛び散ってきている。

もう昨日までの桜と今日の桜はまったく別なのだ。

昨日私が撮影した写真のような日は、もう永遠に来ない(かもしれない)。

すくなくとも、今シーズンではあれが最後となった。


私がブラジルで体験し、明確に意識するようになったこととは
こんなことである。

つまり、Aをしたいと思っていた場合、
何らかのチャンスが来て、Aができそうだ、という瞬間が来る。

しかし、どういうわけか、いつもこのAは後でも来そうな感じ、予感がするのである。
つまり、またあとで、と思えるような形で訪れる。

だから、大半の人は、そこで思いとどまり、
もっと後でもっとAよりAらしいA'が来るだろうと待つ。

しかし、A'はおろか、Aすらもう永遠に来ない。

どうやらこれがこの世界の真実である。

つまり、チャンスは一度。そのときだけ。
それを逃がせばもう二度と来ない。

これが、俗に
チャンスの女神は後ろ髪がない
あるいは、
幸運の女神は前髪しかない
という諺の意味である。

チャンスの女神を前から見た時につかめ。
通り過ぎた後からチャンスの女神を見てももう周りと区別できない。
だからつかめない。

大半がそういうものである。が、もしも二度目が来たならそれを決して逃すな。
まあ、二度目はないと思うがナ。

チャンスの女神は、トイレの神様のようにどこぞに挟まっているわけではない。

優柔不断、縦横無尽に動き回る。

だから、予測不能である。


どうやらこれは我々のいる世界=宇宙が、一過性の現象らしいからである。

つまり、この宇宙は過渡的現象なのである。

ここにすべての秘密がある。

しかし、力学は、つまり、力学的世界像、
言い換えれば、ニュートン力学の世界観では、
最初の条件しだいで未来はすべて決まり、
いつもその瞬間から過去にずっと遡って元の場所に戻ることができる。

つまり、過去も未来も永遠につながっている。

現在の瞬間から未来もすべて予測可能。予測→制御
逆にこの瞬間から過去をすべて遡ることができる。記憶→測定

つまり、記憶→測定→現在→予測→制御。

過去から未来の側と未来から過去の側は現在を境に入れ替え可能。
これが力学的世界観である。

一方、でたらめな場合は、現在から一瞬先は真っ暗闇。
逆に現在から一瞬過去は完全ボケ。もう忘れている。

だから、時間軸を逆に過去に遡っても、すでに忘れたところを遡るだけだから、
やはり一瞬先は真っ暗闇になる。

この意味では、でたらめな世界、ランダムな世界でも時間反転にはある意味
対称的になっている。

過去の記憶をたどることも、未来の予測をすることも同じガウス分布で決まる。

これがウィーナーの世界観である。
あるいは、熱力学のクラウジウスの世界観である。


はたして現実はそのどちらでもなかった。

準ランダム、準決定論的、準熱力学的。

言い換えれば、過渡的である。一過性的である。


最初のチャンスの女神で例えれば、

チャンスの女神はいつかかならず舞い戻る、というのがニュートン的。

チャンスの女神はめったに来ないが、いつでも同じというのが、ランダム的。

チャンスの女神はたった一度だけ来るというのが、一過性的。


はて、貴方の場合はどれか?


信じる信じないは貴方のチャンスの女神次第ですゾ。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-03-30 12:02 | 個人メモ

日本人は桜の散り際の潔さがすき:「ハリルホジッチ監督の散り際も潔くあってほしい」   




みなさん、こんにちは。

さて、いよいよ崖っぷちに追い込まれたハリルホジッチ監督。

日本 x ウクライナ | Japan vs Ukraine


日本サッカー協会も協会長の責任にするのか、監督の責任にするのか、

かなり悩ましいところだろう。

元鹿島アントラーズの秋田選手は、すでにハリルホジッチではW杯は無理だ、戦えないと言い始めた。

辛口、激辛コメンテーターのセルジオ越後さんは、もう最初からあきらめムード。

セルジオより、カラジオ越後に変えた方が良さそうだ。


そんなわけで、もう尻に火がついた状態になった、ハリルの旦那。

最近顔色が悪い。

特に、目がうつろである。

俺はこの虚ろな目を見て、

いかん、ボケが始まったんちゃうか?

というのが、率直な印象である。これである。

W杯予備登録35人と最終23人入り予想一覧
a0348309_1711367.jpg

 ロシアに行くのは誰? 日刊スポーツではW杯ロシア大会の日本代表入りを目指す戦いを、1試合ごとに「N(ニッカン)ポイント」として独自評価しアピール度を採点してきた。区切りのウクライナ戦を終え、Nポイントを1つの基準として、実力、実績、これまでのアピール度などすべてを加味し、予備登録35人を独自に選出。最終23人入りの可能性も予想してみた。

※左から最終23人入り可能性(%)、選手名、(年齢=所属)、Nポイント、W杯出場決定後の出場試合数(17年10月ニュージーランド戦から18年3月27日ウクライナ戦までの全9試合)

◆予備登録35人と最終23人入り予想

▼GK
100% 川島 永嗣(35=メッス)<6・0>4試合→ありえない!ゴールライン上の守護神
70% 東口 順昭(31=G大阪)<2・5>2試合
80% 中村 航輔(23=柏)<4・0>3試合

50% 西川 周作(31=浦和)<0・0>0試合
権田修一 (29=サガン鳥栖)

▼DF
100% 長友 佑都(31=ガラタサライ)<6・0>6試合→ありえない!守備軽すぎ
90% 槙野 智章(30=浦和)<9・0>6試合→ありえない!女の視線をいつも気にしているヤツ
30% 森重 真人(30=東京)<0・0>0試合→ありえない!性格が悪い
100% 酒井 宏樹(27=マルセイユ)<4・0>3試合
50% 車屋紳太郎(25=川崎F)<0・5>3試合
70% 昌子  源(25=鹿島)<3・0>5試合
60% 遠藤  航(25=浦和)<2・0>3試合
60% 植田 直通(23=鹿島)<4・0>3試合
100% 吉田 麻也(29=サウサンプトン)<3・0>3試合→ありえない!足遅すぎ
50% 酒井 高徳(27=ハンブルガーSV)<3・0>4試合
塩谷司(29=アル・アインFC)

▼MF
100% 長谷部 誠(34=フランクフルト)<5・0>3試合→ありえない!もうパスが出せない。体力がない
90% 山口  蛍(27=C大阪)<4・0>5試合
50% 森岡 亮太(26=アンデルレヒト)<3・5>3試合
60% 柴崎  岳(25=ヘタフェ)<0・0>1試合
60% 大島 僚太(25=川崎F)<1・0>2試合→ありえない!ロングシュートすれば足を怪我。
50% 今野 泰幸(35=G大阪)<3・0>3試合→ありえない!かならずやらかす疫病神
50% 長沢 和輝(26=浦和)<2・0>1試合
80% 香川 真司(29=ドルトムント)<2・0>2試合→ありえない!天然の疫病神
40% 清武 弘嗣(28=C大阪)<0・0>0試合
50% 井手口陽介(21=クルトゥラル・レオネサ)<7・0>7試合

▼FW
40% 本田 圭佑(31=パチューカ)<1・0>7試合→ありえない!高地トレも効果0。病人。ビジネスに行け!
60% 小林  悠(30=川崎F)<4・0>5試合
90% 大迫 勇也(27=ケルン)<6・0>5試合
90% 原口 元気(26=デュッセルドルフ)<4・0>4試合
60% 宇佐美貴史(25=デュッセルドルフ)<2・0>2試合
60% 杉本 健勇(25=C大阪)<4・0>5試合
80% 久保 裕也(24=ヘント)<4・5>5試合

40% 岡崎 慎司(31=レスター)<0・0>0試合→ありえない!すべてに老化
60% 乾  貴士(29=エイバル)<4・0>4試合
40% 浅野 拓磨(23=シュツットガルト)<4・0>4試合→ありえない!速さに技術が追いつかない!
70% 中島 翔哉(23=ポルティモネンセ)<5・0>2試合
齋藤学(27=川崎)
柿谷曜一朗(28=セレッソ)
(赤いコメントは俺のコメ)
(緑が俺の合格者ピンクが番外合格者ピンク23人)


まあ、この新聞の人が何を考えているのか知らないが、

誰が出ても同じことなんですナ。


この監督が全部指図して同じようなチームに変えてしまうからだ。


だいたい、監督も監督だが、コーチもコーチ。

現役の日本代表になるほどのトップチームの経験豊富な選手たちに

交代の度に、いったい何分間指示を与えているのか?

長過ぎる。

すぐ交代してピッチに出るべきなのに、(だいたい負けている場面だから)

それが、ホワイトボードで5分から下手をすると10分も指図している。
a0348309_17244241.png


演説がなが〜〜〜〜〜〜〜い!

それか、よほど日本人をバカだと思っているのかもな。

チームの戦況をみて、
いま自分がなぜ呼ばれたのか、
何をすべきか、

こんなことをコーチにいわれなきゃわからないようなやつが
代表チームにいるとしたら、
それこそ

驚き、桃の木、山椒の木であろう。

小学生時代からずっとサッカーしてきてプロになっているわけだ。

サッカーの教科書も本もたくさん読んできたはずである。

呼ばれたらすぐにいつでも1秒も疎かにせず
すぐに出陣できる。

これがプロだろう。ちゃうか?

ところが、試合始まってからのアップでも、まだレガース入れてないとか、

はっきり言って

ふざけすぎている!

侍が出陣前ならともかく

いざ出陣して、戦地で休憩しているとき、

鎧や兜や刀を脱いで休んでいるのか?

これではいつ敵が来たとしても戦えない。

敵が来たぞう〜〜!

敵機来襲〜〜!

ときたら即応戦できなきゃ、やられるのは自分である。

俺はいつもそう思うんですナ。

試合中はベンチに入ったら、常にレガース入れ、
ユニフォームを着た状態で待つ。
ビブスはその上に着る。

ビブスをとれば、すぐ出陣できる。

最近はこういうことも監督がちゃんと教えていないから困る。

こんなことも知らない監督が、ワールドクラス?

年収5億円の監督だってヨ。

笑わせるナヨ。


とまあ、いまはそんな時代ですナ。


ところで、ハリルホジッチの顔つきが変化したから、じゃあ〜〜、昔はどうだったか?

ちょっとチェックする意味も兼ねて、

拙ブログのハリルホジッチの最初の記事をほじってみた。こんなものである。

オシムは中田英寿日本代表監督を推奨したのか!?:意味深なオシムの言葉

トルシエvs中村、ハリルvs宇佐美:宇佐美は第二の中村になるのか!?
a0348309_17401351.jpg


なんと私の友人樋渡群さんがハリルホジッチ監督の専属通訳に!:これは期待できますナア!

ハリルホジッチ・ジャパンメンバー選出!:「さよなら遠藤選手!君のことは忘れないヨ」

「桜咲く」日本代表に新時代到来!?:どうやらハリル監督の狙いは「転移点」!?

ハリル監督ついに「国内組と海外組の差」を発見!:うまいもん食って夜遊びしてぶよぶよが国内組だった!?

ハリル侍ジャパンは「風林火山」を目指す!?:ハリル監督のテクった足技も冴えた!

ハリルの時間!?:ハリルホジッチ監督の現役時代もすごかった!

キリンの呪い「交通渋滞サッカー」:本田「僕達のサッカーをしたいんで」→仲間にパスせず!

日本サッカー「土坪にはまる」:ヘタクソなプロ選手でいるより良い家庭を作れ!

日本サッカー「土坪にはまる」2:「腹が減っては戦ができない」

日本サッカー「土坪にはまる」3:「サッカー選手もどんぶり飯3杯食べろ!」

日本サッカー「土坪にはまる」4:やはり国歌斉唱の大きさの順に強かった!

日本サッカー「土坪にはまる」5:サッカーも「ドラフト制」にしたら?

ジョーク一発「ハリル監督体脂肪徳政令の惨劇」:興梠、権田に続き、宇佐見お前もか?

童謡「監督ころころ」:「土坪に嵌ってさあ大変、ハリルが出て来て今日は」ハリルに明日はあるか?

サッカー日本代表監督の給料はなぜ高い?:そりゃ欧州ねじ込みプラグだからサ!?


というわけで、

やはりハリルホジッチ監督の顔つきがはっきり変わっていますナ。

ビフォー
a0348309_17401351.jpg

アフター
a0348309_1711367.jpg


一方、ザッケローニのあと、我が国の代表監督の第一候補になったが

あいにくライバルのコロンビア代表監督になったホセ・ペケルマン監督の場合はどうか?

ビフォー
a0348309_17562891.jpg

アフター
a0348309_17581922.jpg



たしかにハリルホジッチ同様に、ペケルマンも老けたが、目つきは輝いている。

ペケルマン以前のコロンビアは、どれほどの世界ランクがご存知か?

これである。

コロンビア代表のFIFAランキング詳細
a0348309_1814123.png

2011年世界ランク54位
→ペケルマン就任2012年
→2016年世界ランク3位
→現在2018年世界ランク13位


いかに監督の力が大きいか分かるだろう。

ペケルマン就任以前では、ザックジャパンの方がコロンビアより強かった。

ザックジャパンは世界ランク45位。

そこから、アギーレ、ハリルホジッチと順位を落とし、

ついに昔のコロンビアの順位にまで落ちたというわけだヨ。


やはり、日本サッカー協会の責任は非常に重かったナ。


もしあのとき、アギーレではなく、ペケルマンが日本代表監督になっていれば、

日本はひょっとしたら世界ランク最高で3位。

今現在世界ランク13位程度にはなったかもしれないわけだ。

後の祭りだ。


真の名将と偽の名将とでは、これほどの差があるものなんですナ。


しかしまだ我が国には世界優勝経験の

佐々木則夫監督がいる。
a0348309_1874411.jpg



ほんともうこの人におまかせするしか無いのではないかな?


ところで、上の昔の記事からすると、
就任当時から直後のW杯のアジア予選の頃はまだ良かった。ましだった。

ところが、例の「体脂肪率」うんぬん言い出した頃から何かが変わった感じだ。

この体脂肪率問題で、若い権田、興梠、宇佐美、山口蛍、他、みな体調を崩した。

日本人は米が主食の民族であり、米を食べないと力が出ないのだが、

そしてこれはヒラマサで金メダルとった

高木美帆、高木菜那、小平奈緒、パシュートの選手たち、羽生結弦、

全員が言っていたことである。

小麦は食べないってヨ。

和食で、米中心。肉中心。

つまり、見かけはちょっと太って見えるくらいが日本人は調子がいいのである。


それを体脂肪率1%台にしろとか、白人黒人の選手のマネをしろと言い出した。

クリスチャンロナウドを見習えと。

そしたらとたんにまったく日本の選手が走らなくなった。

燃料切れ、エネルギー切れである。

試合途中で「もぐもぐタイム」が必要になるわけだ。

しかし、ハリルホジッチは

「そだね〜〜」

とは言ってくれなかった。

ますます体脂肪率を低く定め、厳しい体重チェックを課した。

まるで拷問である。

日本代表は体脂肪率を減らした結果、むしろけが人続出になった。

逆効果だった。藪蛇である。


どうもこのあたりから、日本人選手と監督との信頼関係が崩れたのではないかナア。

飯ぐらいおもいっきりたべさせてくれよ。
それが楽しみでサッカー選手になったんだからサア。

実際、怪我を回復させるのは食事である。

食事療法。

かつて本田圭佑は高校生に言った。

「食事も練習だ」

野球では、1日5000kカロリーの暴飲暴食プロジェクトが率先され、
軒並み選手の体つきが大人になり、しっかりしてきている。

今の甲子園の選手は20年前より平均して一回り以上大きい。

とにかく食べろ食べろ、特に米を食べろ、
一食にどんぶり飯三杯は食べろ。

そうやっているのである。

ハリルホジッチになり、なにか貧相になった感がある。

体つきが貧弱になり、細く見える。

もともと日本人は線が細い。小柄の上、線が細ければ、
相手に舐められる。

そして、エネルギー切れと同時に、世界ランクも底なしになった。

もう下げ止まりがない。

いまのビットコインのようなものだ。

仮想通貨。

仮想ランキングが落ちる。仮想日本代表が落っこちる。


桜散ると同時に代表も散りそうだ。


いっそのこと、一気に全部散ってくれ。

日本人は桜の散り際の潔さが大好きだ。

というわけで、


ハリルホジッチ監督の散り際も潔くあってほしいものである。






いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-03-29 18:27 | サッカー日本代表

さくらの花見四回目:桜の花見で「もくもぐタイム。そだね〜〜!」 3   




みなさん、こんにちは。

今日は外出する用事があったので、

そのついでにここ数日花見をしている公園に行こうとしたんだが、

その前に「もぐもぐタイム」の弁当を買っていこうかと、

いつもとは違う道を通ったところ、

なんとこのところの公園の桜よりはるかに素晴らしい場所を見つけてしまった。

a0348309_16122189.jpg


そんなわけで、今日は昨日までとは違う川沿いの桜並木で「もぐもぐタイプ」とあいなった。

a0348309_16121577.jpg


お昼が終わると、この川に沿って、

川の中を眺めたり、桜並木を眺めながら散策した。

川には、40cmくらいの大きな魚がいたヨ。たぶん鯉。
a0348309_16294033.jpg


亀もたくさん生息。
a0348309_16295627.jpg


カルガモもいた。
a0348309_16293186.jpg


カラスか何かの鳥の巣もあった。
a0348309_1630363.jpg



a0348309_16125430.jpg


そして、橋を渡り、さらに別のサイドへ歩いていく。

a0348309_1612723.jpg


a0348309_1612212.jpg



さらにその帰りに、昨日までの公園にも寄ろうかと思ったら、

その途中になんと桜のある神社を発見。お参りすることにした。

a0348309_1646726.jpg


a0348309_16461889.jpg


5つの面のある正五角形柱の墓石。正面は天照大神とある。
a0348309_1652452.jpg



お参りは終わると、例の公園でちょっと休憩。

家からもっていったチョコとみかんを食べながら

できたばかりの拙著「有理熱力学」の原稿に赤入れ。


そして記念撮影して帰る。
a0348309_16512531.jpg



すでに若干花びらが飛び始めたものもあったから、

花が散るのはもうすぐかもしれませんナア。


桜に乾杯!




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-03-29 16:58 | 阿南&徳島

さくらの花見三回目:桜の花見で「もくもぐタイム。そだね〜〜!」 2   


春よ来い!「お花見众記(ギン記)」:日本にはサクラの歌の名曲が多い!

a0348309_11105716.jpg

父の言葉(My father's words)

a0348309_15215931.jpg

日本人が櫻が好きなのは其の散り際が潔いからである。
(The reason why the Japanese people love Sakura is the way of the great grace moment when Sakura's flowers are scatteredly falling by the wind.)
−− 数学者 岡潔(Dr. Kiyoshi Oka, a Great Japanese mathematician)

数学者 岡潔思想研究会岡潔「創造の視座」:「西洋人は第二のこころがあるのを知らない」


みなさん、こんにちは。

さて昨日もいい天気だった。

そこで、阿南図書館に

Theodore Shwenk
Sensitive Chaos: Creation of Flowing Forms in Water and Air
a0348309_8455462.jpg

という古い本の著者の
テオドール・シュヴェンクさん
a0348309_9125030.png

の日本語版
カオスの自然学―水・大気・音・生命・言語から
a0348309_8492071.jpg
を予約しに行ったわけですナ。

この本の中に何か自然の形態形成の秘密が書かれている
という話を別の本で見たからである。

ところで、ドイツには自然派というか、
ゲーテ主義というか、ゲーテが終生ニュートンに批判的だったというように、
ドイツ人には、非常に神秘主義というのか、自然主義というのか、そういう伝統がある。

一説では、「森の人」という伝統、
つまり、言い換えれば、土着のケルト民族から受け継いだ伝統
だという話もある。
高橋良典さんのいう「カラ族」「クル族」「ケル族」の「ケルト」である。


かのナチスの空飛ぶ円盤を作ったヴィクトル・シャウベルガーも
そういう神秘主義者、自然主義者だった。

ナチスのUFO開発計画:「20世紀最後の真実」は真実だった!
a0348309_8544356.jpg


まだシュヴェンクさんの本は手にしていないから分からないが、
英語の方の本には、シャウベルガーの言葉の引用があるようだ。

a0348309_8524735.jpg



流体運動の中で生まれる形態と、
自然界のクラゲとか、さまざまの生命体の形態が非常に似ている。

これはかなり前から知られていたことである。

どうしてこういうことが可能なのか?

これがこういった人々の素朴な疑問だった。

が、未だに解明されていない。


さて、横道に大分それてしまったが、その帰り道、また例の公園で
桜の花見の「もぐもぐタイム」。

今回は、おにぎり3個とアンパン一個とカルピスソーダの日本食であった。

昨日は花見客が大分増え、先客も何人もいた。
a0348309_97494.jpg



もぐもぐタイムが終われば、記念撮影。

a0348309_914435.jpg


そして、またフィボナッチ探索だ。
a0348309_914689.jpg



昨日はもう8〜9分咲き。

この分だと今日明日には満開になり、終末には散ってしまうかもしれないですナ。




いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-03-29 09:20 | 阿南&徳島

学問に王道はないが、サッカーに王道はある!?:トルシエ路線が正解だ!   

合宿こそスポーツの命

炎のランナー テーマ曲 (ヴァンゲリス)  Chariots of Fire - Vangelis


Mr. ビーンのロンドン五輪版


みなさん、こんにちは。


いやはや、昨夜の日本代表55位vsウクライナ35位の試合。

これまたひどかった。


日本対ウクライナ1-2 - すべての目標とハイライト HD - 親善試合 japan vs ukraine 27/03/2018


まあ、この試合の最大の成果といえば、

選手全員が君が代を歌うようになったこと
a0348309_849941.png


これですナ。

これ以外にはない。

しかしながら、もう4年も経ったのに、いまだにハリルホジッチは君が代も覚えていなかった!

うつろな目が死んだ監督→老後は万全、遺産保全を考えている???
a0348309_849588.png



さて、試合のサッカーに関するツッコミどころは満載で、どこからメモしたら良いか分からないほどである。

しかし、一番分からないのは、

いまやこのメンバーの大半はかつてのロンドン五輪U23日本代表が
いま結局U27になり、返り咲いてきたということで、

どうしてロンドンで世界4位だったチームが、いま世界55位になったのか?

これですナ。これが分からない。

普通、世界ランクはそんなに変動するものではない。

大半が世界4位経験者になったのだから、つまり、

山口蛍、酒井高徳、大迫勇也、原口元気、。。。

こういう連中は普通にそのときのようにやれば、世界4位。
悪くても世界16位までのサッカーができるはずなのである。


それが、谷間の世代、まったくユース時代に世界に出られなかった世代の

ぼくたちのサッカー世代=ザックジャパン世代の

長友、本田、長谷部、川島の世代とミックスしてしまった。


その結果が、ザッケローニの残党の45位から、
その世代の老齢化と相まって、動きが落ち、

同時にランクが落ちていった。


要するにサッカー質の云々の段階ではない。

もう世代交代の失敗。

これに尽きる。


あのとき、私は旧ブログ1にさんざん、こうメモしてきた。

W杯代表というものは、特別な選手以外は、
どんなにうまかろうが、基本的には即時引退し
新世代と交代すべきである。

この場合の特別な選手とは、

メッシとか、ロナウドとか、マラドーナとか、ペレとか

世界的レジェンド

となるような選手の意味である。

我が国では、中田英寿だけがこの粋に行っていた。
もし怪我しなければ、小野伸二がそうである。

あとは普通の選手である。

長友、本田、川島、長谷部、吉田麻也、。。。

谷間の世代にはレジェンドはいない。

ゆえに、ザッケローニ敗退。
つまり、南ア大会でロンドン世代とバトンタッチすべきだったのである。
遅くとも、ブラジル大会でロンドン世代に完全にバトンタッチすべきだった。

我が国は、あまりに電通CM+キリン+アディダスの悪影響が強すぎ、

CMに載せるために、わざわざ「海外組」という
箔をつけさせようとする

その理由に、
海外経験や海外の選手のタッチになれる、
というような美辞名文がつけられてきた。


しかし外人選手ならすでにJリーグにもたくさんいて、
こういう経験は十分にできているし、
いまではACLで中国や韓国のチームと戦って、
そこに巨額のマネーできているブラジル人やヨーロッパ人選手たちと対戦して、
よくわかっているのである。

だから、わざわざ海外の欧州チームに所属するばかりが能である
という時代はとっくに過ぎ去った。



だから、なぜ行くか?

というと、箔をつけるためである。


その昔、我が国の理論物理学者もこぞって国費留学でアメリカ合衆国に渡った。

医者もそうだった。

アメリカに行けばわかるが、
いくら日本の有名国立大学で大学教授の肩書があろうと、
アメリカのPhDを持っていない人は、
アメリカの法律上大学教授には簡単になれないのである。

だから、日本の大学教授がアメリカに渡ったとしても、
実際の肩書は、いまでいう、ポスドクか、
せいぜい客員研究員程度のものにすぎなかった。


ところが、昔は日本人はまったくアメリカのことをしらなかったから、

「へ〜〜、アメリカ留学組ですか〜〜?すごいですね〜〜!」

と国内ではいわれたわけである。

そして、渡米から帰国すれば、1ランク昇給した。

助手で渡米して1年ポスドクすると、帰国してすぐに助教授に昇格。

これを「箔をつけて帰った」と言った。

しかし、ポスドクはポスドク。責任はポスドク。
アメリカの大学院生やポスドクといっしょに仕事しただけにすぎないのである。

医者の場合は、もっと致命的で、
アメリカで医療行為をする場合は、アメリカの医師資格が必要である。
だから、日本の医師がアメリカに留学しても、実質上の医療行為が法律上できない。

だから、1,2年留学しているうちに、手術の技量が落ちてしまうのである。

アメリカでできることは、
せいぜいアメリカの大学院生と実験動物相手に実験することだけ。

まあ、それでも最先端の科学技術や医療技術を垣間見ることができたから、
渡米留学する意味があった。


しかし国内へ帰国すれば、海外組=渡米組という箔が付いて、
白い巨塔の財前教授のように一気に昇格できた。

まあ、こんな1年以上もメスを握ったことのない外科医の手術を受ける
日本人の身になってみろというわけだ。


俺はユタで1986年〜1990年まで当時
そういう形で留学してくる日本の大学教授や医師や国家公務員を
つぶさに観察してきたから、実によく分かるんですナ。


まあ、日本は非常に牧歌的、世界知らずだったわけだ。


俺はこういう内情も論文として学会に送ったり、
本に出したりしたから、非常に嫌われたがナ。

いまでいう暴露である。
その当時はそういうことをする人はだれもいなかったヨ。


ちょうど今のサッカー界がこの時代の科学の世界に対応する。
俺にはそう見えるわけですナ。

もし釜本がメキシコ五輪直後に肝いりでセリエAに行っていたら
我が国のサッカーの歴史は大きく変わっただろう。

どういうわけか、釜本は急性肝炎にかかり、セリエA入りを見送った。

メキシコ五輪のときの最優秀FWは釜本とイタリアのマッツォーラだった。

マッツォーラはセリアAの最優秀選手に育ち、後にイタリア代表監督にまでなった。

俺の印象では、まあ当時は韓国人の悪さは知られていなかった時代だから、
日本人がアジア最初に欧州のチームのレギュラーになられてはまずいと思った
在日韓国系からねたまれ、たぶん、釜本は韓国系に毒盛られた可能性が高い。

とにかく突然の謎の不調になったわけだ。


要するに、もう「箔をつける」という時代は終わったのである。


なぜなら、個々人がいくら箔をつけ、CM料が跳ね上がろうが、
サッカーはチームスポーツである。
スピードスケート女子のパーシュートのように、1年360日合宿というように、
一心同体で合宿につぐ合宿をして、
目を閉じても味方にパスだせるくらいにチームワークをあげていかないと
W杯本戦では勝てないからである。

いまのように、欧州の各チームに三々五々入団し、
試合のたびに、三々五々帰国集合し、
そして、せいぜい試合前の3日4日いっしょになって、
ダマスゴミ相手の子供だましのリフティングやパス回しパフォーマンスして、
後の残りの時間は各人がそれぞれ三々五々CM撮影や番組で稼いで、
適当に試合してまた欧州に返る。


おい、日本サッカー協会よ!

これでW杯で勝てると思ってんのか?

ふざけるのもいい加減にしろや!



おっと失敬。つい本音が出てしまったヨ。


とまあ、そういうわけで、
U20の頃からずっと寝食ともにし、ワールドユースで世界二位になり、
その後もU23五輪代表となり、
そしてU27のW杯という育成スタイルで成功した、
あのトルシエジャパンのやり方
a0348309_9361125.jpg

実は一番正しいやり方だったのである。

指導者としてのトルシエは、単にフラット3というスリーバックシステムを
我が国に持ち込んだだけだったが、フラットスリーにだまされ、
トルシエの行った最大のメリット、これがないがしろにされた。

つまり、W杯は本大会の2大会前のU20世代から育成するという方法である。

実は、今のコロンビアも、ウクライナもどこの国も
これをやって強くなっているのである。

そもそもそれはあのジダンのフランスがルーツといっても良い。
もっと前はドゥンガのブラジルである。

アンリとジダンこそ、ジャケ監督時代に
ユース世代から肝いりで将来優勝のために戦略的に育成された
秘密兵器だったのである。

そこで、今我が国ではどうすべきかというと、

我が国には2人天才が現れた。

FW久保健英U16とMF中井卓大U14である。

将棋で言えば、藤井翔太である。


そこで、とにかくこの二人の選手が
2大会後から3大会後にトップチームの主役を務められるように、
国内からその手足になれる選手を選び、チーム編成しておく。

そして、このユース世代の最初の目標を

U20W杯優勝

にとる。とにかく、4年後のU20世界大会で優勝する。

それができれば、次はU23五輪優勝。

そして、それができたら、その4年後W優勝を狙う。


つまり、かつてトルシエ監督がめざしたのは、

U20W杯優勝→U23五輪優勝→W優勝(U27)

だった。


このタイムラインが育成の王道である。

とにかく、このスケジュール、タイムラインに早く乗せなければいけない。

すべてはここからはじまる。


今ブラジルは世界最強レベルを誇るが、1994年アメリカ大会が分水嶺だった。

それまであの王様ペレの1970年代前半までの3度の優勝で死に絶えていた。

そして、あの有名なイタリアとの決勝。PK戦になり、

闘将ドゥンガが決め、バッジオが外して

ブラジルの20年ぶりのW杯優勝となった。

これ以後、ブラジルは強豪国に大復活したのである。

ドゥンガの前には神様ジーコ、天才カルテットの中盤でも優勝はなかったのである。


このドゥンガ、ユース世代からすべてのカテゴリーで世界優勝を遂げてきた。

そしてその最後がアメリカW杯優勝で飾った。

つまり、サッカーの王道を突き進んだのである。

そして、その次のフランスW杯では、

フランスでサッカーの王道をやってきたジュネディーヌ・ジダンと決勝で戦い、
2度ドゥンガはジダンにゴール前でふっとばされて失点して負けた。


これがサッカーである。


我が国は、久保健英、中井卓大世代にかけるべきだ。


いつまでも日替わり、年代わりの日本代表にこだわっていては未来は来ない。


俺はそう思う。



まあ、日本サッカー協会には届かないと思うがナ。

樋渡群さん、頼むよ〜〜〜!

田嶋と西野に言っといてネ。

夕飯我が家で食った仲でしょ。



いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-03-28 09:57 | サッカー日本代表

さくらの花見二回目:桜の花見で「もくもぐタイム。そだね〜〜!」   



みなさん、こんにちは。


昨夜やっとC. TruesdellのRational Thermodynamicsの日本語訳の索引が完成し、
なんとか一応書籍のスタイルβ版が完成。一仕事終えることができた。

はて、この売れない本作成のために何ヶ月費やしただろうか?

そんなわけで、今朝から非常に気分爽快だったし、一段落したし、
しかも今日は天気が良かった。

それで、

そうだ、
今日は花見をしよう!


ということで、近くのスーパーで昼飯を買い、毎年花見をしている近くの公園で

花見の昼飯だ〜〜!

と洒落込んだ。


その公園に行くと、今日は平日だから空いているだろうなと思っていたが、

案の定、というか、予想通り、

だれもいなかった。

a0348309_17514812.jpg


そこで、たった1人で、
新築スーパー「ダイレックス」で買った花見食

巻きずし、いちご、アンパンと三ツ矢サイダーと日本製品で
a0348309_17515090.jpg


もぐもぐタイム。
そだね〜〜


とすることにした。

最初はコカコーラもいいなあ、と思ったが、いやいかん、綾瀬はるかにだまされんぞって
いう感じで、サイダーにした。

実際、サイダーの方がうまいダーだった。

食べ終えたら、まずは花見写真
a0348309_1753472.jpg


先日はまだ4分咲きだったが、
やっと徳島の桜も開花:今日は爽やかな一日だったナア。。。
今日は7〜8分咲きだった。


今回ほど桜の花そのものを眺めたことはなかったように思う。

だれもいないからそういうことができたんだが、
見ている内にふと岡潔並に、

花弁が5枚だから、ひょっとして、

雄しべはフィボナッチか?

と頭をよぎった。

それで30分ほど片っ端から、花を近接で眺め続けていたら、

いつしかおばちゃんが周りにいたんですナ。

最近になく、桜の花を近接撮影できた。

むろん、私はスマホではないから解像度は1/10000である。
a0348309_17515368.jpg

ところで、スマホや携帯の写真の空の色と俺が見ている空の色が大分違うように思うんだが。俺の目のほうが空はもっと淡い。どうもスマホや携帯の感度は色を良くしすぎているんちゃうか?


面白いのは、桜の雄しべはフィボナッチではなかったが、ランダムでもなく、
しかし、長いやつと短いやつと混成して生えていた。

同じ長さではないんですナ。


はじめてこれに気が付きましたヨ。


また、桜が遠くから見た場合にピンクに見えるのは、

花の根本のがく片や花柄の部分
a0348309_18135274.gif

のピンクが、花全体がピンクかかってみえるだけで、

花びらそのものは、非常に白いホワイトなんですナ。

ソメイヨシノの花びらは非常に白い。支那朝鮮のものとはまったく色合いが違う。

やはり別種ですナ。



いや〜〜、やはり日本の花見はよろしいおすナア。



それでもこんな田舎の農民公園にも、去年は外人がいたんだよ。


このさくらも今週末には満開になり、来週には散り始めるでしょうナア。




いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-03-27 18:24 | 阿南&徳島

死相ハリルホジッチは鼻くそほじってるばかり!?:選手は胃を悪く死相ですナ。   

みなさん、こんにちは。

さて、日本代表、もう大会前に風前の灯火。

鼻くそほじってろ監督は、もうめろめろ、というより、斜め上路線で「独裁者」化してしまったらしい。これだ。

ハリル監督、相手より身内に過敏 外部への発言禁止

a0348309_10501834.png


【リエージュ(ベルギー)26日】日本代表バヒド・ハリルホジッチ監督(65)が選手の発言にくぎを刺した。ウクライナ戦の前日会見で「何か問題があれば、内部で解決するもの。外部への発言は良くない」とピシャリ。マリ戦後に選手から漏れた指揮官への不満めいた言葉を指摘したとみられ、選手にも通達した。W杯(ワールドカップ)で対戦するポーランドを仮想した一戦は、5月の予備登録(35人)前最後の試合。この段階で相手より身内の発言に過敏になっている。

 W杯まで3カ月を切った。ただ、ハリルホジッチ監督の意識は仮想ポーランドのウクライナより、身内に向いた。会見の約20分間、独演会のようにしゃべり続けたが、いら立っているような発言があった。

 チームが機能せず、引き分けが精いっぱいだった23日の仮想セネガルのマリ戦後、選手たちは素直に危機感を口にした。FW大迫は「縦に速い攻撃だけじゃ…」と課題を挙げ、DF長友も「今日の試合内容ではW杯で勝つのは厳しい」などと現実を見据えて言った。

 これらの発言が耳に入り、反応したようで「(メディアは)スキャンダル、話題を探していると思うが、代表とはどの国でも聖なるもの。何か問題があれば内部で解決するもの。外部への発言は良くない」。誰のどの発言を指すのかは不明だが、指揮官への不満めいた言葉と受け取めたとみられる。その後、冒頭のみ公開した前日練習で選手たちにも直接、くぎを刺した。

 就任当初から情報漏れには気を使い、選手にも繰り返し伝えている。ただ、今回は機密が漏れたわけでなく、W杯で勝ちたい素直な気持ち、危機感から出た言葉がほとんど。よほど余裕がないのか過敏になった。一方で「私の夢は銀座でパレードすること。チーム全員で銀座パレードできる日を楽しみにしている」とW杯での成功を願った。

 「皆さんは私の性格はご存じだろう。私は慢性的に不満を抱えている。常に勝利に飢えているからだ。他の人に対するプレッシャーかと思う人もいるだろうが、プレッシャーのないW杯なんてないんだ」。素直は素直なのだが、予備登録35人を選ぶ前最後の一戦でもこの状況。ハリルジャパン、大丈夫か。心配が募る。【八反誠】


さて、サッカー日本代表の問題や問題点は、これまでさんざんメモしてきたことだから、ブラジル人のセルジオ越後のように、「文句言って金もらう芸」はないから、文句言っても埒が明かない。


このハリルホジッチを選んだのは、協会。

私と同い年の田嶋幸三会長
a0348309_1011512.jpg

強化部長の西野朗
a0348309_1012561.jpg
の二人である。

というわけで、いまさらハリルホジッチ監督をいじったところで、反骨精神旺盛な、東欧の韓半島とよばれる、バルカン半島人には通じない。

特アの朝鮮半島と東欧のバルカン半島は非常に良く似ているのである。

人種の気質も歴史も地政学的な政治状況も実に似ている。


そういう、国を周りから攻められ人種交換の激しかった場所の人民は、精神が非常に複雑でねじれている。

だから、結論から言えば、ハリルホジッチは韓国代表監督になった方が良かったのである。

日本人には合わない。

まあ、そういう民族の性格や歴史を分析しながら、代表監督を選ばないと、失敗するのは最初からわかっていたはずなのである。

ハリルホジッチが上手く言ったのは、アフリカやアラブのように、やはり民族が列強に蹂躙された経験が豊富で、精神のねじれている民族の場合にすぎない。

そういう民族では、ハリルホジッチのように、

王様のように振る舞うスタイルがよく似合う。


しかし、相手が悪かった。

世界最古を誇る日本人である。


ハリルホジッチ、元ユーゴ代表?

え〜〜、それどこにあるの?

いつ消えた国〜?

いまクロアチア、セルビア、マケドニア。。。のどれ??

え〜〜、フランスに逃げた人〜〜???


とまあ、こういう認識の国民だ。

価値が低い。


だいたい日本人はまともに国家が維持できないような民族を端から信じない傾向が強い。

アメリカ合衆国ですら、建国して250年。

もうじき潰れるさ。別に驚きはせん。

中国だって、この3000年とってはひっかえ、いったい何回国を変えてんだ???

この根性なしめが!


とまあ、これが日本人の普通の感覚である。


ハリルホジッチがイギリス人だとかであれば、まだましだったかもな。

日本に次ぐ、だいたい日本の半分の年齢の国。
ただし、所有する土地不動産がめちゃくちゃ広い。

ところで、せっかくイギリスの話が出たからついでに言っちゃうが、

これは100%事実。

かつて10数年前にデービッド・アイク(イギリスの元サッカー選手でテレビジャーナリスト)が言っていたことだが、

イギリスの王朝、つまり、エリザベス女王の不動産。これが世界一。

実は、北米、オーストラリア、NZなどインド以外の旧大英帝国の領土だった国々の土地は

いまもエリザベス女王の所有物

いま米人が土地を買ったり、売ったりできるのは、土地利用の債権にすぎないのだ

という事実であった。


知ってましたか?


つまり、有事の際、イギリスがいつでも取り戻そうと思えば取り戻せるんだとか。

要するに、イギリスがアメリカやカナダ政府に土地を利用させてやっているだけ。

だから、アメリカでビル買おうが、マンション買おうが、不動産買おうが、
有事の際にはいつでも没収されるんだよ〜〜〜!

こういう話をアイクが真顔で暴露していたんですナ。


ところが、我が国の超絶バカ役人は、そんな事も知らずに、外人の土地所有できるようにヘルプしている。

日本の不動産の土地保有は本当にその個人の所有物になる。

それは、我が国の土地保有が天皇家から完全にフリーになってしまったからだ。

天皇家が手放したものは、最初は日本政府の国有財産になった。

それが、戦後に入り、小泉竹中の帰化人政権になって、
そういうものをどんどん売却できる法体制に変えた。

これが彼らのいう「骨太の方針」、
しかし、実態は俺が言ったように「狂牛病の方針」にすぎなかった。

日本はどんどん国有地を在日帰化人や外人に売りさばき、
国の所有不動産が減ったのである。


要するに、国有地は、売却するのではなく、利用権を売ればよかったのである。

その土地は自由に使ってもよろしいが、
いざ有事の際は国に返却していただきますヨ。

こういうやり方にすべきだったのである。


これなら外人が無責任にその土地を使おうが、そいつが消えた後にはまた国に戻る。


こういう観点からすると、いかに大英帝国が賢かったかわかるだろう。

いくらビル・ゲイツが広大な土地を使って会社を作ろうが、
イーロン・マスクが砂漠に大企業を作ろうが、
アメリカの全土はいまだエゲレス王朝の所有物なのである。

俺に土地所有権を与えよ、ならば、あとは国でいかようにしてもいいぞ。

これである。

不動産では英国王室に勝ち目がないから、金や金融でこのマネをしたのが、

英ロスチャイルドである。

俺に通貨発行権を与えよ、ならば、あとは国でいかようにしてもいいぞ。


アメリカ人がどこか土地に対する愛着心がない。
土地を愛していない。

この問題の根源がここなんですナ。

やはり植民地の子なんですヨ。

だからアメリカの土地なんて買ったところで大した意味はない。
日本の不動産を子孫に残したほうがはるかにマシなのである。


まあ、いまやだれもそんなことは知らないようだがナ。


話がだいぶそれてしまったが、要するに西洋人や外人の場合はその民族の歴史伝統、意識、性格、やはりこういうことをつぶさに分析し、日本人と合うかどうか、理解し合えるかどうか、そういうことを考えないとだめなのである。

監督業の「オレオレ詐欺」にひっかかるわけだ。

だいたいハリルホジッチがやってきたことは、選手の試合を普通の観客といっしょに見るだけ。

あとは、集合して試合前で長くて2週間、普通は3日間の合宿だけ。

強化合宿と言ったって、たったの2週間で何ができる???

俺が聞きたい。


欧米南米でも最低は1ヶ月〜2ヶ月。キャンプを張る。

クリスチャンロナウドもメッシも代表に戻り、心底一からみんなといっしょに優勝目指してトレーニング積むわけだ。

今回のヒラマサの羽生結弦のように、

人生かけて練習にはげんでくるんですナ。

なぜか?


歴史を作りたいからだ!


いまの日本代表に歴史を作るという気概が感じられない。


まだ高校生の方がある。高校監督にもそれがある。

日本代表監督より、青森山田や東福岡や前橋工業の監督さんの方が

風格がある。


かつての長崎国見の小峰監督の方が知恵者や人格者の風格がある。


外人だから良いという時代はもうとうに終わっているのである。


いい加減、そろそろ理解してよ、日本サッカー協会さんヨ!


まあ、ロシアで敗退したら、
その敗戦の責任は全部、協会の田嶋と西野がとってくれるのでしょう。
もし日本人ならの話だがナ。

早く、ラモス、カズ世代にバトンタッチした方が良い。

三浦知良日本サッカー協会会長、
秋田日本サッカー協会副会長
中田英寿技術強化部長
中田浩二広報担当
ラモスは脳梗塞が痛い。

早急にこういう感じになってもらいたいものだ。


おまけ:
かつて前ブラジル大会敗退後で大仁邦彌が日本代表監督選びで、

アギーレ監督か、ペケルマン監督か迷っていた頃、

まだ我が国にはペケルマンの可能性もあった。

理由は非公開で分からないが、ペケルマンとは条件が合わずに、前のアギーレになったのではなかったか?

その頃から、このペケルマン監督は、いまだコロンビ代表監督。つまり、ライバル国の指導者になっている。

アギーレは八百長のメッカメキシコの監督、期待通りの八百長疑惑でアキレタ監督になった。

そして、悪名高い意固地の監督、ハリルホジッチ監督になってしまった。

この悪いタイムライン。

全部、大仁邦彌とジョーカーの原博美のせいだヨ。

a0348309_1105049.jpg







いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-03-27 11:04 | サッカー日本代表

アイラブジャパン:「ダイヤモンドルートジャパン」→福島が外人に破壊されないことをお祈り致します!?   

Diamond Route Japan 2018 : Healthy - Submerge in the Local Hot Springs


みなさん、こんにちは。

私は山梨甲府出身だから、基本山梨県民は出不精である。富士山の見える山梨が日本一、世界一だと信じて育つから、県外にはそれほど出ようという意識もなかった。実際、普通の山梨の人は人生でせいぜい1回か2回多くて3回程度しか海を見たことがない。ましてや瀬戸内海を見るなどという人は0%。大阪以南は未知の領域である。また東京以北もまた未開の領域で想像すらできない。

とまあ、これが私自身、私個人が想像する山梨の人である。たぶんあたらずしも遠からずだろう。
実際、私自身、大学時代に山形蔵王に一回スキーにいった他、大学院時代に札幌まで大阪から夜行列車で行っただけで、暗かったからまったく周りが見えなかった。とまあ、その程度である。あとはテルマエ・ロマエくらいですナ。つまり、俺にとって外国にすぎない。


それと比べると外人さんは天然チャレンジャーである。特に白人さん。

はっきりいって白人はどういうわけか世界中のどこにでもいる。

なぜだ?

なぜヨーロッパだけに住んでいないのか?

実はこれが俗にいうバイキング遺伝子というものである。

とにかく征服したがる血筋だけが生き残ってしまった。

かつてユタ大時代に仲良くなった190cmのノルウェー人がいたが、たしかマイケルだったかな?

そのノルウェー人の家はまさしくお城以外の何物でもなかったが、それでも中堅だといっていた。

そんなノルウェーには、前置詞に、in, at, on, byとか英語の前置詞に該当するものは、たった一個。

on

だけだと言っていたナア。

つまり、バイキングの子孫であるノルウェーの白人さんは、なんでもオン。

女の上にもオン。山の上にもオン。海でもオン。

常に征服してその「もの」の上に乗る。

とまあ、こういう感覚らしい。


だから、金髪碧眼の人ほど外に出向きたがる。そんな傾向がある(ように見える)。


とまあ、そういう遺伝子の問題を理解しない限り、ハワイのそこら中に金髪のお姉さんたちは住んでいるし、ブラジルにも豪州やNZにも住んでいるし、南アやセネガルとかナイジェリアとか、インドとか、東南アジアや支那や韓国、そして日本と、世界のどこにでも住んでいるという理屈がわからない。

極寒から極暑の地まで何でもござれのようだ。


さて、前置きが長くなってしまったが、そんな外人さんをこれまた日本に今以上に引き込もうと売国政府が矢継ぎ早にどんどんあの手この手でPRキャンペーンプロパガンダを行っているらしい。

今度は福島以北だってヨ。

というわけで、こういうプロパガンダキャンペーンに外人はすぐに乗ってしまう。

そんなものがこれだ。

海外「初めて日本に嫉妬した!」 日本の観光PR動画がカッコ良すぎると話題に

Diamond Route Japan 2018 : History - Feel the Real Samurai Spirit


a0348309_1071051.png


近年急激に増え続けている外国人観光客。
現在のところは東京、箱根、富士山、名古屋、京都、大阪など、
日本観光の有名どころを効率良く回ることが出来る「ゴールデンルート」が、
特に初めて日本に来た外国人に人気のコースなのですが、
その現状を変えるべく、東京を起点に福島、栃木、茨城を結ぶ、
「ダイヤモンドルート」の普及を3県が連帯して目指しています。

その中で福島県は、県内の民法4社と協力してPR動画を作成。
自然やライフスタイルなどテーマ毎に4編作成しており、
中でも侍の魂が今も息づく地であることをアピールした動画は、
海外のサイトでも取り上げられ、非常に大きな注目を集めています。

映像のコメント欄には、外国人から絶賛の声が相次いでいました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

外人コメント

■ オーマイガーッ。
  とにかく日本に行って向こうの文化に触れてみたい衝動に駆られた。
  日本の文化は超カッコいいし、同時に美しい。 +3 アメリカ

■ 日本には今も本物のサムライ精神が残ってるんだなぁ……。 +6 ハンガリー

■ どうしてご先祖様たちは台湾にもっと文化を残してくれなかったんだ。→もともとなかった!
  動画を観ながらそんなことを考えてしまった……。 +3 台湾

■ 今の世界は暗雲が垂れ込めているような状態だけど、
  そんな時代にこそサムライのような強い精神が必要なんだ。 +1 イギリス

■ 映像のどこを切り取っても超カッケー
  切り取っても……カタナだけに……なんつってな。 +4 アメリカ

■ 中世ヨーロッパのカッコ良さには勝てないけどね?? +3 国籍不明

   ■ 中世日本も中世ヨーロッパも最高にクールだろうが。 +13 アメリカ

■ アジア人として誇りに思う。
  そしてもう1つ日本に感謝したいことがある。
  アジア人は他の民族に隷属するだけの人種じゃないって事を、
  あなたたちが世界に証明してくれたんだ。 +2 国籍不明

■ 日本は敵だが、それでも敬服せざるを得ない!
  日本の遺産や伝統文化は本当に見事だ! 中国

■ カワナカジマの戦いを再現してるイベントに行ってみたい。
  それはまた別の場所なんだろうか。 国籍不明
   ■ それとやっぱりセキガハラの戦いも捨てがたい。 +1 フィリピン

■ やばい、日本が俺の腕をグイグイ引っ張って来る???? +6 アメリカ

■ こんな広告なら喜んで観ちゃうんだけどなぁ……。 +5 アメリカ

■ 日本は2つの時間軸がある国なんだよ。
  1つはロボットが存在する時間軸。
  そしてもう1つは刀を振るうカッコいいサムライ達が存在する時間軸。
  ……たしかに日本には2つの時間軸が存在するんだ。 +3 ベトナム

■ 伝統よりも力強いメッセージはこの世界に他にない! +3 ドイツ

■ アメージング!
  私サムライに関する全てのことが大好きなんです! +17 アメリカ

■ 欲を言えばBGMも日本の伝統音楽にして欲しかったかな。 +1 カナダ

■ 俺もブシドウを実践してる。
  サナダの家紋が入った鎧を着るのが俺の夢なんだ。 マレーシア

■ これが観光PR動画だって? 映画の予告の間違いだろ? +1 ロシア

■ 今年の9月にフクシマに行くよー?? すごく楽しみ☺️
  実は子供の頃に8年間住んでたことがあるんだ。
  でもその時はあまり観光はしなかったからね。
  大人になって日本文化をもっと学びたくなったの! +14 アメリカ

■ 日本の伝統文化には、自然と畏敬の念を抱いてしまう。 +2 アメリカ

■ 初めて日本に嫉妬した!
  どうやってこれだけの伝統を残して来たんだろう。
  地震とツナミが多い国なのに、本当に不思議でならない。 +3 イギリス

■ 現代に至るまで、ブシドウより純粋で鋭い思想は存在しない。 アメリカ

■ 本当に感動した! 間違いなく日本の本質が映像にはある! +9 国籍不明

■ 日本はオルタナ右翼の国だ。
  自分たちの文化と伝統と価値観と民族性を守り続け、
  欧米みたいに「多様性は力」なんて空っぽの決まり文句をモットーにして、
  自分たちの遺産を恥ずかしく思ったり除去したりすることはしない。
  彼らは誇り高く、勤勉で、誠実な人たちだ。
  団結こそが彼らの力なんだよ。
  もし欧米人も日本人と同じような行動をしたら、
  例えばグレコローマンやナポレオン風の服装に身を包んで、
  自分たちの歴史を賞賛するようなことをしたら、
  おそらくレイシズムだと言われてしまうんだろう……。 +3 国籍不明

   ■ 白人の文化はグレコローマンじゃなくてケルトゲルマンでしょ。
     それに日本の政治は左翼的だよ。 エジプト

■ これが観光PR動画とかレベル高すぎでしょ?? +1 ドイツ

■ 戦国モノのゲームをやったことがある人は、
  軍旗と武将をいくつ結び付けられるか挑戦しただろうな。 国籍不明

■ ……だけど日本は廃刀令を出しちゃったからね。
  サムライが歴史の一部になってしまったなんて悲しい!! カナダ

■ 本当にゴージャスな映像でした。
  フクシマが大好きだし、みんなにも絶対行って欲しい。
  私ももっとイバラキやトチギを見て回らないと。 +3 日本在住
 
■ 何回も何回も繰り返し観ちゃったよ。
  そして毎回感動して泣きたい衝動に駆られてた。
  アイヅが大好きで、お城の天守閣に登ったこともあるの。
  フクシマを心の底から愛しています。 +2 ロシア

■ 実はスペイン外人部隊はブシドウにインスパイアされたんだ。
  1898年にフィリピンにいた創設者のホセ・ミリャン・アストライは、
  サムライのことをよく調べ上げていたからね。
  スペイン外人部隊にもサムライスピリッツがあるんだよ。 スペイン

■ 絶対的に美しい
  歴史を通して災害や戦災に見舞われて来た中で、
  ユニークな文化を残し続けて来たことがすごい。
  ドイツにも美しい伝統や戦士の文化があるけど、
  国内ですら忘れ去られてしまったことが悲しい! ドイツ

■ とても良い動画だったよ。
  このPRを企画した人は本当に見事な仕事をした!!!! +7 アメリカ

■ 素晴らしい文化を残して来た事を、日本人は誇りに思ってください。 台湾


江戸末期や明治には、日本をジャポニズムで持ち上げていおいて、

戦前の大正昭和になると、日本を悪の枢軸国入りさせておきながら、

戦争中は、さんざん民間婦女子児童を攻撃して殺しておきながら、

終いには原爆二発や大空襲で日本全国の民間人の都市を完全破壊しておきながら、

戦後の昭和になると日本をアメリカの属国化させておきながら、

それでもほそぼそとなんとか、自国の伝統文化を

貧しい中で維持継承発展させてきたのに、

なにをとち狂ったのか、

今どきになって、

何が

日本は自国の文化伝統を誇りに思ってください

日本に嫉妬を感じる

だよって感じですナ。

余計なお世話!

いいとこ取りだけ狙いやがって!

このアホ外人どもが〜〜〜〜!



これだ。

おっと失敬。つい本音が出た。くわばらくわばら。


ところで、かつて故柘植俊一先生が、「反秀才論」の中に書いていたが、

西洋白人、特にイギリス人は

日本軍に完敗したら、その腹いせに日本人を全部真逆に本や映画で描いた

という話だった。

だから、嘘でも本やフィルムにされると、
それが永久に残ってしまうから実にたちが悪いと。

つまり、イギリス人は相手の優秀さによる敗北感が相手に対する嫉妬になり、
最後には敵意になるんだと。

この最高形態が、あのウィンストン・チャーチルだった。

イギリスがさんざんアジアで悪いことをしてアジア人を奴隷化しておきながら、
それを日本軍にやっつけられ、敗走し、挙句の果ては捕虜にされると、
その屈辱感から、
今度は日本軍を歴史上最悪の残虐な軍隊であるかというように
政治キャンペーン、プロパガンダをはったのである。


これがチャーチルだった。

アジアの国々をイギリスからの開放チャーチルは真逆に雄弁に語ったのである。

まあ、そんな事も知らずにチャーチル化粧でアカデミー賞もらって大喜びするバカもいる。


とまあ、そんなことが柘植先生の本にかかれていたが、

上のコメントのイギリス人のコメントにもやはり

はじめて日本に嫉妬した

というものがある。これが敗北感になり、屈辱感になると、

今度はイギリス人は、真逆に悪口を言いふらすようになるわけですナ。

実にたちが悪い。

このダイヤモンドルートのキャンペーンをしている日本政府や東北の日本人は
外人のそういう特質をよくご存知でやっているんでしょうナア。

白人に屈辱感を与えると、あとで何するかわからない怖さがある。

知っていたか?

だから、のらりくらりと適当にごまかす。ペリーの前の日本のサムライ。
これがもっともよろしい。

要するに、あんまり日本の良さ、魅力、こういうものを言いふらすのはよろしくない。

適当に誤解してもらって他に行ってもらった方がよろしいのである。

下手に富士山や熊野のように世界遺産にしたものなら、
知らないところで、外人管理管轄にされてしまうんですナ。
日本のものも外人のもの。

日本人より俺のほうがずっとよく知っている

というような認識をするものが必ず出てくるんですナ。

そうやって乗っ取っていく。

柔道をみたらわかるだろう。

柔道をオランダのへーシンクに教えたばかりに、英語のできた白人ヘーシンクが
柔道をJudoに変えて、改悪してしまった。


外人が金持っているのは当たり前。
自分で銀行発行しているわけだ。

そんなものを当てにしたってしょうがない。


はっきり言って外人が増えて良いことはあまりない。
日本がショービジネス化や砂漠化するだけ。

とにかくうざい、めんどくさい。忍耐が必要。こういう事例が増えるだけ。

外人さんは、中国へ行け、韓国へ行け。

支那朝鮮は良いところらしいぞ。


この方が理にかなっていると思うけどナア。


どれだけ白人さんたちが他国の歴史や文化を破壊してきたか?

もし白人がイースター島にさえ上陸しなければ、
いまもイースター島の島民はいたはずなのだ。

絶滅した。

外人さんは変な菌やウィルスや虫を持っているんですナ。



日本列島もいつそうならないとも限らない。


いやはや、世も末ですナ。



おまけ:
それにしても福島の人は理解しがたい。福島第一原発は我が国の在日朝鮮人の菅直人と枝野幸男の体たらくで爆発し、復興予算を持ち逃げされたから復興に手間取っているのに、そういうことをご存じないのかいな?また、メンテ会社のイスラエルの会社が小型核爆弾で一号機二号機をきれいにふっとばしてくれたことも知らないんちゃうか?困ったものですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-03-26 10:45 | アイラブとてつもない日本