<   2018年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧   

陰謀論「気象兵器による戦争」7:沖縄の米海軍台風24号でパヨク一掃か!?   

日本の台風を隠すグーグルアース
a0348309_1025222.png

そうそう、これをつけるのを忘れていたヨ。グーグルアースもあっち側のツール。大事な時はちゃんと協力しているようですナ。


みなさん、こんにちは。

いやはや、今回も台風24号はここ阿南上空を通過予定である。これで今年は3連続阿南通過ですナ。

進路予想はこんな感じ。

米軍予想
a0348309_12293027.png

気象庁予想
a0348309_12295193.png


井口博士が狙われているのか?

とまあ、そういう自意識過剰は朝鮮人特有の感性である。そんなはずはない。今回は100%沖縄狙いに違いない。

その証拠に、米海軍は戦闘機や輸送機や戦艦等を台風が来るだいぶ前にはすでに横須賀とか横田基地の方にお引越し済みだってサ。ちゃんと知っている。すべて織り込み済みなのだ。



さて、今の現状は九州で大雨になっている。
a0348309_12304848.png

a0348309_12304449.png

ここ徳島はまだそれほど降っていなかったが、今突如として大雨になってきましたヨ。

今現在はこうなっている。
a0348309_13112152.png

3時半現在、もうすぐ上陸。
a0348309_1534469.png

5時半現在、実質上上陸。
a0348309_17214229.png

8時半現在。台風一過。
a0348309_2030277.png



さて、今回の台風24号は、いうまでもなくこれまた人工台風である。

特に今回のものは、相当に電磁波で進路誘導した形跡がある。

なぜか?

まあ、オレ個人の印象としては、米軍がついに沖縄の反米反日知事に業を煮やして、沖縄知事戦における左翼活動家をふっとばす作戦に出たということだろう。

デニー〜〜とか、パヨク街宣車とか、パヨクの米軍基地近辺のバリケードとか、。。。。

こんなものは全部ふっとばされたのではなかろうか?

ディズニー『三匹の子ぶた』全編~狼なんかこわくない (1933)


特に、沖縄米兵の子孫であるデニータマキンが、反米反日親中親共路線になったことは、さすがに米人も許せなかったのではなかろうか?

本来なら、デニーズは親米になるべき人種であったはず。

なにせ父親が米海軍人で沖縄米軍兵だったわけだ。

それがどういうわけか中国に寝返った。

裏切り者は死を!

これが世界の軍人の掟である。


この間がん死した翁長知事は、日本政府から年間数千億円も日本本土の支援受けていながら、日本から独立すると明言し続けた。

これはいかんでしょ!

独立したいなら、自分で稼げ!


ここまで反日、反自民、反政府となった沖縄県民に対して、我が国はこれ以上税金をくれてやる理由はない!

かってに災害復興しろ!

本土からガラスも石油もセメントも金も全部禁止にしてやれ!



とまあ、そういう指示を安倍晋三は麻布十番でジャパンハンドラーズから指示されているんちゃうか?


冗談は吉本偽喜劇。


まあ、沖縄にも普通の日本人もたくさん住んおられる。左翼のために、普通の沖縄の人たちが、九州四国中国東海と大きな迷惑を被るわけである。

ほんと親中親韓の左翼や在日の人たちは、

韓国や北朝鮮や支那中国へお引越ししたほうが安全だろう。

地震もないし、台風もいかない。


ここ日本はNWOシオニストネオコンに狙われているから、本当に危ないぞ!

そのうちまた巨大地震も来るはずである。

アメリカやロシアやアフリカやブラジルとか地震ないから、そういうところへ逃げろ!


外人は日本よりロシアのほうがぜったい良いはずなんだがナア。


日本へ来たって良いことなんかあるはずがない。

税金は高いし、人は不親切だし、食い物はまずいし、盗みも多いし、レイプも頻発するし、治安も悪いし、災害も多い。

自動車はアメリカの2倍もするし、車検は30倍だ。

おまけに日本人の年金は限りなくゼロに近いが、在日は何もせずにも月20万以上のナマポが得られる。外人留学生に至っては、月30万も返還義務なし奨学金がもらえる。反日本人親外人の日本政府官僚のいる国だ。

安倍晋三の言っていることよりトランプの言っていることのほうが正論ですらある。そんな国家だ。

日本礼賛はダマスゴミが勝手に作っている捏造にすぎないサ。


神戸のイニエスタなんてもう日本にうんざりしているようだ。早く帰りたがっている。

金より命の方が大事に決まっている。

もし俺とお前が死なねばならないとしたら、お前が死んだ方がマシだ。

これが世界標準のものの考え方だ。


日本の常識は世界の非常識なのである。




いやはや、世も末ですナ。







e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-30 12:57 | HAARP・台風・ハリケーン

悪魔のHAARPまた活動せり!?:東日本大震災以来初、またあのHAARPが活動し始めたゾ!   

みなさん、こんにちは。

さて、最近出てきたあまりありがたくない、良くないニュースである。

2011年3月11日

といえば、知らずと知れたダマスゴミ命名「東日本大震災」の日、実名「東日本更地化地震大津波作戦」である。通称「トモダチ作戦」。

この日から2年ほど前、当時アラスカHAARPのお膝元のアラスカ大学のガコナ観測所の地磁気測定器にはこんな人工的なグラフが現れていた。

カテゴリ:HAARPモニター観察( 201 )
2009-09-17 19:35HAARP vs e-PISCO:関東の大気ラドンイオン濃度はマックスを超えている!
a0348309_17244638.gif

2009-10-06 14:02
HAARP vs e-PISCO 4:HAARP活動再開、いよいよか?

a0348309_17272465.gif

a0348309_1732619.gif


要するに、サラリーマン職員が、毎日毎日同じ時刻に同じ時間だけHAARP電磁波照射を行っていたのである。

だから、いつも決まって同じ時刻になると、同じような電磁ゆらぎが発生したのである。

それから2年経たないうちに、ついに我が国で海底シリンダー型核爆弾による3連発のM7人工大津波地震が発生した。これがいつしか公式にはM9の東日本大震災と命名されてしまったわけである。

あれから、7年。

この9月20日頃から、またこの人工的なHAARP照射による人工的な地磁気ゆらぎが観測され始めたのである。

いまのところ、いますぐに大地震が起こるとは限らないが、前の東北大地震の教訓からすれば、2年以内に何かがどこかで起こる。

スマトラかも知れないし、朝鮮半島かも知れないし、尖閣諸島かもしれないし、中国かもしれないし、我が国日本国内のどこかかもしれない。

いまのところ、場所は特定できない。また、ガコナの観測所はすでに存在しないか、一般公開されていないために、私が見ることは出来ない。

というわけで、私はしかる筋のもので観測を続けているが、これを明かすとまたキンタマンのような脳天気な偽物の妨害工作員が出てきて我々の邪魔をしかねない。というわけで、いま明かすことは出来ないというわけですナ。

いずれにせよ、UT06時になると決まって電磁放射し、それから数時間ずっと放射し続けている。これが9月20日からほぼ毎日だ。私が旅行中もずっとそうだったようだ。今日もそうだ。

というわけで、またまた近々一大イベントが起こる可能性が高い。

それは東京五輪2020に合わせているかも知れないし、あるいは、来年のラグビーW杯に合わせているのかも知れない。あるいは、我々の知らない何かのために。

要注意である。

今後を静かにずっと観察していこう。

いずれにせよ、またネオコンNWOの秘密兵器=HAARPが活動し始めた、ということだけは認識していただきたい。


いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-28 17:46 | HAARP・台風・ハリケーン

貴乃花引退騒動:ダマスゴミは意識的に秘密結社「モンゴル互助会」を隠す!?   



モンゴルダー

遠く暗い大陸の奥から日本をめざしてやって来る。
それをいま私たちはモンゴルダーと呼ぼう。
滅びゆく国からの侵入者たち、
彼らの目的は日本を我が物にすることにある。

出人便鮮人(デビット・ビンセント)は、とある夜明け仕事を済ませての帰り
激しい疲労と闘いながら車を走らせていた。
迷い込んだ田舎道で彼らモンゴルダーを目撃した。
しかしこの事実を誰も信じてはくれなかった。

日本の平和のために、
日本人の姿をした大陸人モンゴルダーが日本にいる限り、
出人便鮮人はこの恐るべき事実を全世界へ訴える証拠を求めて
ただ一人戦う決心を固めたのだ。

ジョーク「ハンベーダー」:出人便鮮人はとある夜明け、ハンベーダーを目撃した。。。





みなさん、こんにちは。

さて、昨日は長旅の後の疲れのせいか、飛行機用に整髪料のシーブリーズとコンタクト保存液を同じ形状のプラスティック容器に入れて持ち歩いていたため、夜中にそれを間違えて、コンタクトレンズ保存カプセルにシーブリーズを入れてコンタクトレンズを保存したようで、朝コンタクトを着用の際、非常に目がスッキリすると思ったら、その直後から両目が開けないほどの痛みが出てきて、ほぼ一日中涙が止まらない状態になってしまった。つまり、目の古い角膜やら弱った結膜やらが剥がれ落ち、人工的な角膜炎と結膜炎になったのである。

幸い目を何度も何度も何度も洗浄したせいか、そして大量の涙が流れ出たせいで、夕には元に戻り復活した。最低でも4日間、長ければ1週間は目を開けられないかと想像したが、人間の再生機能は結構優れていたようである。そんなわけで、やっと今日辺りから元の生活に戻った。

この事件で気がついたのは、涙は上瞼からも流れたらしいということだった。下瞼からだけ目の涙腺があるのかと思っていたら、上瞼にもちゃんと涙腺があって、それが相当に機能したようだ。おかげで、昨日はそうでなくとも分厚い一重瞼の私の瞼がさらに腫れていて、まるで目にパンチを食らったボクサーのような瞼になっていた。今日は幸い元通りに戻った。

嵐の前の静けさ

というやつで今日ここ徳島阿南は絶好の秋晴れになった。そこでテラスに布団を干すと、なんとこれまでみたことのないマンティスエイリアンこと、カマキリに出会った。それがこれである。

新型マンティス
a0348309_13113355.png


早速捕まえようとしたら、なんとゴキブリ以上の速さでササッとお逃げになる。背中のハネカクシ部分も非常に幅広で、ゴキブリの背中のような感じだ。それで、影に隠れたこやつをマジックハンドではさんで捕まえ、白日の元にさらすことに成功した。

マジックハンドと戦う新型カマキリ、マンティス
a0348309_1313598.png
a0348309_1314691.png


昆虫は超超古代に地球を訪れた昆虫型エイリアンの成れの果てではないか?

という説もあるようだが、無表情にして超攻撃性の高い様はさもありなんという感じがある。

マジックハンドでパンチすると、きっちりガードした片方の腕を繰り出し、ちゃんとパンチし返す。カマキリボクサーは日本のボクサーのようなクリンチはしなかった。むしろ、力石徹のように見事なスウェーでこちらのパンチをおかわしになる。それも両ガードしたままだ。

目は瞬きもせず、複眼で、絶対にガードを下げない。そして、ロシアのシステマのように、パンチは重力を利用した上から下への縦のパンチである。しかも腕にはのこぎりの歯がついている。

相撲の白鵬のように注意深い。憎たらしいやつだ。

昆虫から学ぶ

日本のボクサーはカマキリのガードの仕方を研究したほうが良い。


冗談は吉本偽喜劇。


さて前置きが長くなってしまったが、大相撲の貴乃花の問題と引退問題。毎日テレビのダマスゴミが大うそつき続けている。さすがにアホらしい。

どうして弟子を置いて引退するの?

なんとタレントの恵とか、昔子役の朝鮮人がのたまう。


俺にいわせれば、

今でしょ!自明でしょ!

というわけですナ。

まあ、今の日本の大相撲の問題点は、拙ブログでもさんざんメモしてきたから、興味深い人はこのブログ内検索で「白鵬」を検索すればいいだろう。


結論から言えば、

日本人横綱vsモンゴル横綱の対決

である。その対決でついに日本人横綱が各界にゼロになった。

さすがにこれに貴乃花が業を煮やしたわけである。


俺には手に取るように、貴乃花の意図が見える。簡単にまとめたらこんなことだろう。

(あ)貴乃花親方暗殺未遂事件→この夏の巡業中に貴乃花全身痙攣で入院

(い)秘密結社モンゴル互助会の相撲界暗躍→モンゴル相撲力士会

(う)白鵬vs鶴竜の八百長千秋楽→鶴竜のシナリオどおりの負けっぷり


だれでもこんなのを見れば、

もう相撲は終わり、終焉ですナ

と思うはずである。

しかも、今の相撲の親方は大関や横綱だけがなるものではない。むしろ、関取としては最低レベルの無能力士でも親方になっている。なれるのである。北勝海(八角)と大乃国と旭富士程度が元横綱である。どちらも無気力相撲や八百長注射相撲の横綱の代名詞だった。

力士は番付がすべて

の世界である。

そんな世界で、三役にもなれず、ほんのちょっとの間しか力士でなかった無名力士がちゃっかり親方になって、モンゴル人のおかげで大親方になりすましている。

そんなの、ありえね〜〜ヨ!

というのが、貴乃花の持つ考えであろう。俺もそう思う。


今回の秋場所では、逸ノ城は白鵬に全力でぶつからないし、それでも白鵬に勝ちそうになったら、逸ノ城が自分から土俵を割る時、あの230kgの逸ノ城を白鵬が危ないダメ押しをして審判と一般客の方に突き落とそうとした。これである。


a0348309_13434521.png

a0348309_1343524.png

a0348309_13441264.png

a0348309_1344172.png


審判も行事も一般客も命がけである。230kgのデブモンスターが自分の上に飛んできたらまず普通の人は骨折の大怪我か、下手をすれば死ぬに違いない。ジジババなら間違いなく重症ですナ。

一方、千秋楽の鶴竜vs白鵬の一戦は、みていてだれもが八百長=注射=演技とわかるような取り組みだった。これだ。

俺なんぞ、最初から奥さんに、

絶対「モンゴル相撲互助会」の談合で今場所どうやるか決まっているから、
この取組は白鵬が勝つ。
最初は鶴竜が押し込むが、途中で手を抜いて結局白鵬が勝つぞ。
見ていろよ〜〜〜


っていって見ていたわけである。これだ。

【大相撲 秋場所】白鵬が鶴竜と全勝優勝をかけた横綱対決!<幕内・15日目(千秋楽)>全取組完全無料!オリジナル演出に独自解説、“新しい“大相撲をアベマTVで生中継!

a0348309_13525326.png
(おい、いいな。シナリオ忘れるな)
a0348309_1353476.png
(簡単に負けるなよ。このままいくぞ)
a0348309_13531046.png
(ここまでは真剣勝負を演技)
a0348309_13531557.png
(お役目御免。自分から背を向ける)
a0348309_13532290.png
(あ〜〜という表情を作る)
a0348309_13532879.png
(自分から土俵を割る)


相撲アカデミー主演関取賞→白鵬
相撲アカデミー助演関取賞→鶴竜


でもくれてやるか?


こんなの見せられたら、もう大相撲は終わりでしょう。終焉ですヨ。貴乃花じゃなくても。自分たちが培ってきたガチンコ対決。もうそんなものはまったくない。

逸ノ城は日本人力士に対する怪我させ役の刺客である。逸ノ城は勝ち越せば良い。日本人の遠藤やら宇良やら栃ノ心やらを怪我させれば良い。大関、横綱はもっと先だってヨ。少なくとも鶴竜が引退するまで三役で我慢しろ。

先場所白鵬不在のときはやたらと強かった、玉鷲は今場所はまったくいいところなし。白鵬に命令されたナ。手抜きしろってヨ。

モンゴル人力士会

a0348309_146517.png
a0348309_1472787.png

a0348309_1472953.png


このお馬鹿さんの大見さんは何いってんの?


モンゴル力士会は、その下というか、上というか、もっと奥の院に「モンゴル互助会」という秘密結社があり、その表のフロント係が「モンゴル力士会」なのである。

このモンゴル互助会の本部はゴビ砂漠にあり、その地下に「モンゴル黒魔術」の一団がいるらしい。

ここで、黒魔術を使い、我が国日本に災害を及ぼし、破壊して、かの元寇の時に負けた復讐に燃えている。

さもなくば、相撲の神様のいるはずの富岡八幡宮の宮司一家で殺害事件など起こりようはずもない!
a0348309_14582744.jpg
(女性宮司が殺され、日馬富士は暴力団で追放。北の湖は突然死。今度死ぬのは朝日富士、お前らしいぞってさ!

だから、モンゴル力士たちが結束が固いというのは、単なる結束ではない。それは「血の結束」なのである。我が国で言えば、ヤクザの血の契の儀式のようなものである。

なにせ、本国モンゴルは経済破綻寸前。輸入額は輸出額の二倍になり、GDPの2倍の借金があり、NWOの国際銀行決済に間に合わなければ、国家破綻となり、モンゴルはロシアか支那か朝鮮の一部にならざるを得ない状態であるという。

そこで、能天気でお馬鹿なお親切な谷町のいる、「バカタレ園」こと永谷園のような谷町族から繰り出される懸賞金やコマーシャルで得た金をすぐさま本国の親族に送金しなければ、国が成り立たないのである。

こんな経済破綻の国から貧乏なモンゴル人の力士志望者が来たら、八百長など当たり前ではないだろうか?

友達なら当たり前〜〜


経済崩壊する母国救済のために、日本の神道を罵倒し、根こそぎモンゴル互助のための資金源にする。

これが今現在の日本の大相撲界だ。だとすれば、即座にそんな偽大相撲協会は辞めて、別に新しい本当の日本相撲協会を作ったほうが良い。

だれでもこう考えるんちゃうか?



いやはや、我が国は汚鮮だけではなかった、汚蒙もあったわけですナ。もともと半島の朝鮮人のルーツはモンゴルのワイ族やロシアのエベンキ族や支那の女真族である。女真族の国家が清朝であった。日清戦争の清である。


まあ、菅義偉官房長官がいる限り我が国に平和は訪れまい。なにせあの空き缶こと菅直人と同じ菅という名字である。読み方は当て字だから、韓か漢が本名なのでは?




いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
白鵬に"加担した人物”の存在が明らかに! 貴乃花報告書に記されたその人物とは?【ザ・芸能界】
相撲も内閣府と第三者委員会とスポーツ庁に任せたほうがよさそうですナ。







e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-28 14:33 | モンゴル・蒙古・相撲

山梨の英雅堂「宝石博物館」でパワーストーンを発見!?:俺の中で昔の記憶が蘇った!?   

みなさん、こんにちは。

今回はまず個人メモである。普通の人には興味ないだろうから、スルーを。


またまた一週間ぶりのメモとなった。この間、恒例の年一回の母親の墓参りに山梨に行っていたからである。帰り際に、昇仙峡に立ち寄り、例の名古屋のテスラこと、高木利治さんのために、パワーストーンを探しに行ったのである。そして、都内で2泊し、24日の昼過ぎに
anemone(アネモネ)
a0348309_15442195.jpg
(この号は結構面白かった)
の編集長の西さんと会談、その夕は保江邦夫博士と門人2人といっしょに浅草の神谷バーで飲食しながら、保江先生の最新情報をゲットしたわけですナ。

その間、我が国では、小惑星探査機の軟着陸、台風24号TRAMIトラミ、相撲協会vs貴乃花引退戦争勃発など、さまざまのことが起こったようだ。こういうことはまたそれぞれ後々メモすることにして、まずは、昇仙峡のパワーストーン探しのことをメモしておこう。

ところで、この昇仙峡で宝石や水晶を売るという商売は山梨甲府の宝石商の間ではずいぶん前から、土産売場として、栄えたものである。中でも、めのうや水晶のさざれを「バレル研磨」で一気に磨いて、それを「手づかみ販売」するというビジネスモデルと、そのために観光バスを引き込むというビジネスモデルは、我が家がはじめたことであったのだ。

カテゴリ:ファミリービジネス( 9 )

ファミリービジネス9:「クォーツ時計誕生秘話」、水晶の切り方を古賀逸策博士に教えた祖父!
[ 2013-11 -06 17:34 ]
ファミリービジネス8:「引き割り技術」と「ダイヤモンドカッター」
[ 2013-11 -06 16:35 ]
ファミリービジネス7:「瑪瑙(めのう)」に色をつけてカラフルにする
[ 2013-11 -06 14:41 ]
ファミリービジネス6:「貴石画」と「宝石画」の誕生
[ 2013-11 -06 13:31 ]
ファミリービジネス5:「回転ろくろ式研磨機」と「スカラベ」
[ 2013-11 -05 15:19 ]
ファミリービジネス4:「バレル研磨」の誕生、研磨業を変えた革命技術
[ 2013-11 -05 14:29 ]
ファミリービジネス3:宝石企業団地とレストラン・ダイヤモンド
[ 2013-11 -05 13:18 ]
ファミリービジネス2:昇仙峡「宝石園」「かつては東洋一の水晶宝石博物館」
[ 2013-11 -05 12:35 ]
ファミリービジネス1:山梨県立宝石美術専門学校設立
[ 2013-11 -05 11:13 ]


この中の「ファミリービジネス2」に昇仙峡
a0348309_14592443.jpg
のことが語られている。

この昇仙峡で最初の宝石博物館を作ったのが私の父だった。「宝石園」というものである。

その後、我が家が廃業するさなかで人手に渡り、二転三転して今日の「宝石園」になったようである。

トンネルをくぐり抜けると、そこは宝石博物館だった

というキャッチフレーズのような感じの宝石博物館で、実際に宝石加工をする職人もいて、それを見ることも出来た。

いまでは、このビジネスモデルを商才のある英雅堂さんが、それぞれを別々の店として運営しているようだった。

いずれにしても私には実に馴染みのある風景で、子供の頃、少年の頃の記憶が一気に蘇った。

そう、我が家は「甲府の宝石加工業の第一人者、井口製作所」だったのである。地場産業の零細企業にすぎないが、当時は従業員30人ほどの地元の宝石加工業では最大手の一つだった。そのライバルの同業他社が、英雅堂だった。業界代表として、破竹の勢いの田中角栄に宝石画を見せに行った経緯もある。父の自慢が田中角栄とのツーショットである。

ちなみに、我が家の宝石画には、父の「実」の実の名をとり、実の宝という意味で

実宝(じっぽう)」

の縦字の朱印が入っている。

これがのちのちライターメーカーのジッポウと係争の元になってしまったが、裁判しても拉致空かないということで、そのままにしていたため、結果的に廃業したほうが負けという道となったようだ。


そういう追憶に浸りながら、高木さんご要望の水晶を発掘しに行ったわけだった。いまのところ、そのものをここに明かす訳にはいかないが、その宝石博物館でたくさん写真を撮ったので、その中でいくつかここにメモしておこう。

双龍
a0348309_15304398.jpg

水晶の展示
a0348309_1526563.jpg

日本最大の紅水晶
a0348309_15262081.jpg

虎目石の観音様
a0348309_15313261.jpg

パワーストーン(直径50cmの水晶球)
a0348309_15332499.jpg

売店
a0348309_15323383.jpg

a0348309_1533027.jpg



我が家の全盛期の時代には、まだスピリチュアルという言葉はなかった。ましてやパワーストーンという言葉もあまり流布していなかった。だから当時は、一部の宗教家とか占い師とか、一般人からみれば、ちょっと怪しげな世界の人の持ち場だった。

あれから、40年。

いまやパワースポット、パワーストーン、スピリチュアルというような言葉は世に溢れている。変われば変わるものである。

それでも、私の子供時代はすべて水晶の加工は甲府の職人がやっていた。しかし、いまでは、それが中国人や韓国人のものになってしまった。

今回、宝石博物館や英雅堂の社員の人たちとも立ち話したが、もともと南北朝鮮人に貴石画や宝石画が伝わったのは、私の叔父、つまり、私の父の兄が、韓国に工場を作ったからである。そこから、支那朝鮮に伝播したのである。

その時代は、ほんの40年前の1960年代から1970年代に過ぎないが、その頃はキーセン旅行といって、韓国ソウルにいけば、どこでも簡単に女が買える。床屋でも、レストランでも、ホテルでも、キーセンがやってきた。

とまあ、そういう男の事情で、日本のビジネスマンは韓国ソウルに引き寄せられてしまったわけですナ。

むろん、その時代のコリアには、従軍慰安婦問題もなければ、支那には南京大虐殺問題も話題にもならなかった。そもそもそんなものは存在しなかったからだが、それがその後1990年代以降になり、テイクイニシアティブのネタとして重宝されるようになったわけである。

要するに、自分が下手の間は、女や料理や金でたらしこんで、自分が上になりそうになると、今度は相手の弱みにつけ込んで、捏造した事件を押し付けてくる。これが、「やつら」の常套手段なんですナ。今も昔もまったく変わらない伝統芸なのである。


ちょっと話が脇にそれてしまったが、今回宝石美術館に行って非常に良かったと思うのは、世の中には本当にさまざまの鉱石があるということを知ったことである。中でも「電気石」なるものを始めた見たのだが、これについてはまたいつか。

それにしても杉田元宜先生のときもそうだったが、いまの学者の誰も自分の所属する学術学会である「生物物理学会」の創始者の杉田博士をご存じなかった。

これとにて、今ある業界の創業時、いまある宝石学校の創業時、いったいだれによって生み出されたのか、そういうことを誰も知らないのである。山梨県立宝石学校は、我が家の祖父と叔父と父とで企画し、県を動かして予算をとり、実現させたものである。山梨最大手の英雅堂の社員すらだれも知らなかった。

半世紀も経てば、既得権益者はその既得権益の創立者すら忘れてしまう。

どうも地球人にはそういう悪い意味の健忘症があるようですナ。


いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-27 16:01 | 個人メモ

米太陽黒点観測所がFBIによって突然の閉鎖!?:何が起こっているのか?太陽に異変?   

真赤な太陽(美空ひばり)



みなさん、こんにちは。

さて今日はもう一つだけメモしておこう。

最近アメリカの太陽観測所でFBIが猛威を振るって、職員研究者は追放、近隣住人も追放されたというのである。

このニュースは、我が国の騙すメディアでは、「支那朝鮮以外は報道しない自由」満喫して、一切報道されていないように見える。

以下のものである。

SunSpot Observatory Mystery EXPLAINED


New Info, Sunspot Observatory Closure - 6 More Observatories Closed? UFO Fleet Filmed, Radiation


"Theories” why the FBI closed the National Solar Observatory!


NO WAY! - This CAN"T be behind the Mysterious closing of the Sunspot Observatory


Sunspot Observatory, Plot Thickens, Hiker Found Dead, White Sands Trail


【緊急速報】太陽天文観測所 突如閉鎖の謎【part1】何かが始まった


太陽活動停止か!?NASAが発表『15日間連続で太陽黒点0』…太陽活動が人間社会にもたらす影響


太陽観測施設米国立太陽観測所が閉鎖同時にFBIは周辺地域から退避命令を発令


他多数



問題は、なぜ太陽観測所が閉鎖されたのか?その理由である。

はたして太陽でなにか起こったのか?

太陽でなにか起こっているのか?

太陽をみるとまずいことでもあるのか?

かつてきた巨大なエイリアンビークルが太陽にまた来たのか?

あのラジャサンがやってきたのか?



議論沸騰らしい。以下のものである。

Sunspot Solar Observatory - They saw something


There's Something Strange Going On with the Sun


Two Objects Eclipse Sun on SDO Satellite on 9th Part 1


他多数



ところで、ラジャサンとはこんなやつだった。

a0348309_16514575.jpg

謎の暗黒天体”ラジャ・サン”(死刑執行人)ついに現われる!???

ラジャ・サンは、少なくとも3個あった!?:1、2、3、多数。



「宇宙のトモダチ作戦」:黒い物体は「アンドロメダ評議会の宇宙船」だった!?

縮む太陽、太陽の異変?:何ものかが太陽に突っ込む!?


やつらがまたまたやって来た!:太陽の周りを急速に回る巨大物体たち
a0348309_1656121.jpg


やつらがまたやって来た!:太陽を周回する謎の巨大物体たち

太陽の周りを回る”謎の宇宙文明”?:NASAその証拠をまた消去!?

太陽の周りを回る”謎の宇宙文明”?:NASAその証拠を消去!?




はたして今太陽に何が起こっているのか?

ちなみに、ほとんど黒点がない、のである。

宇宙天気ニュース
a0348309_1783472.jpg




それにしても、なぜFBIが太陽観測所を封鎖しなければならないのか?

謎ですナ。


今後の動向を見守っていこう。




いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-20 17:05 | ミステリー

「エイリアン図鑑 運命の恋、ひろいました」!?:衝撃のUFO極秘文書「パルサー・プロジェクト」   

映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』



みなさん、こんにちは。

我々日本人にしてみれば、白鵬や逸ノ城は外人さん、つまり、エイリアンということになる。もちろん、ドイツ人のポドルスキー、スペイン人のイニエスタもエイリアンになる。

そんなエイリアンは地球上の他国だけのことではなかった。

とまあ、そんなやつがこれ。

エイリアン図鑑
a0348309_910818.png



衝撃のUFO極秘文書「パルサー・プロジェクト」 MUTube(ムー チューブ) 2017年11月号 #3
a0348309_964868.png


この「パルサー計画」に関してはこれも詳しい。

衝撃のUFO極秘文書「パルサー・プロジェクト」とは何か?
異星人の生態と活動についてかつてないほど詳細に記録された政府の秘密プログラム


UFOと異星人実在発言を繰り返すカナダ元国防相

2005年9月25日に開催された地球外生命体シンポジウム(カナダ・トロント)に出席したポール・ヘリヤー氏がUFO と異星人の実在について公言された。ヘリヤー氏は1963年~1967年当時にG7参加国であるカナダにおいて国防相であった人物である。これを契機としてヘリヤー氏のUFOと異星人問題に関する「暴露」が始まる。

「異星人は、既に地球を訪れている。」
「我々の頭上を飛びかう飛行機と同様、UFOもまた平然と空を飛んでいる。」

2013年4月、UFOや異星人情報の「公表=暴露」を目的とする公聴会(ワシントンDC)に参加し演説が行われた。

「この宇宙には数えきれないほどの生命体が存在している。」
「国防相時代にUFOの目撃報告を受けていた。」

1960年代には、当時の欧州連合軍最高司令部の司令官を震え上がらせるほどのUFO艦隊がヨーロッパに押し寄せる事件がおきていたことを暴露した。その後UFO艦隊は方角をかえて飛び去ったため大事になることはなかったといわれる。ただ旧ソビエト連邦の特殊部隊の作戦ではないか、と懸念した西側関連諸国はこのUFO艦隊についてすぐに調査を開始したが、ソ連特殊部隊の仕業ではなかったといわれる。
またヘリヤー氏は、1947年にニューメキシコ州ロズウェルでおきたUFO墜落事件についても次のように述べる。

「アメリカ政府は、情報をすべて隠蔽している。」

と強く批判しており、アメリカ政府の背後にあって情報開示を阻む「影の政府」の存在を明らかにした。これは影でありながら世界中の権力を握る組織である。
その目的は「世界征服」にある。異星人のテクノロジーを独占して自国を強化し、圧倒的な権力を得ようとしているといわれている。

パラマスXZ
a0348309_91107.jpg



ところで、この中の「バラマスXZ」というアメーバ型エイリアンというのが面白い。


私の記憶では、こんなやつが金星表面にたくさん存在したのだが???

金星にディズニーランドがあった?
金星にディズニーランドがあった?2:NASAのカラー画像の秘密
金星にディズニーランドがあった?3:NASAのカラー画像の秘密

a0348309_9174045.gif
今気がついたが、向こう側の遠くの方は、海の打ち寄せる波のように見えないか?浜辺に乗っかった謎の生命体?実はこれが宇宙を無数に飛んでいる円盤型プラズマ生命体なのではないか?

私が見た中でもっとも奇妙な物体。いったいこれは何なんだろう? 生物か、無機物か?月面にも無数にこういう形状の物がへばりつているが、金星にもこれがへばりつているようである。


NASAの表向き、騙すマディア用のお話としては、生命は地球しか存在しないことになっている。せいぜい火星に水があるとか、その地層にシアノバクテリアのような古生物の化石があったとか、その程度である。

この標準的見解と、ポール・ヘイヤーの暴露した宇宙人情報とのギャップ、このギャップの大きさに普通の人は混乱し、認識バイアスを受け、新しい膨大な情報を受け入れることが出来ないというわけである。

何事にも免疫が必要で、少しずつそういう情報を小出しに知っていくうちに、なれるというわけである。

情報のワクチン療法である。


まあ、

(あ)知られてまずいから嘘をつく

の対偶は

(い)真実をいっても信じてもらえない

ということで、両者の内容は等価なのである。


強いていえば、(あ)と(い)のどちらが優位になるかは、ナッシュ均衡の理論の結果と言えるかもしれない。

(あ)の場合が有効なのは、その真実のレベルがたわいないことの場合。
(い)の場合は、その真実のレベルがとてつもないことの場合。


というようなわけで、この手の話は、普通の人はジョークか、オカルトとしか感じないから、どんどん本当のことを言いまくろうというわけだ。


いやはや、世も末ですナ。






e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-20 09:34 | UFO&エイリアン

ジョーク一発:「やっぱり昔は良かった!」→"Justice" moves slowly!?   

少年曰く「ブルマ、ブルマ、ブルマ」
a0348309_8465727.png


みなさん、こんにちは。

笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。
本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif


アメリカに、

Justice moves slowly!

という諺があるという。もちろん、それは日本語では

正義はゆっくり動く!

という意味になる。

Justice (Pt. 2.) (Jam Fims)

a0348309_847673.png


この昔の青春パロディー映画では、

正義=綾瀬はるかさんのブルマのお尻

ということになる。


やっぱり、昔はよかったんですナ。



いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-20 08:49 | ジョーク一発

相撲の立ち会いはルール改正が必要だ!?:モンゴル力士は入門制限すべし!   

みなさん、こんにちは。

いやはや、あまりにいろいろなことが起こりすぎてETの手も借りたいほどである。

昨日の大相撲の白鵬ー高安の一戦、なんとも「後味が悪い」。

最近は行事もモンゴルに加担し始めたようで、立会いの「手をついて」という指示が、恣意的になり、かなりの「忖度」が入るようになったように見える。

1回目や2回目は、行事が「手をついて」に自分で過剰に反応して、ちょっとでも片手が上がっていれば、取り直しを要求する。

がしかし、3回目には行事も嫌気が差すのか、1回目より「手をついて」いないのに、立ち上がる。そういう事が非常に多く、これも1回目2回目と同じ調子だから、途中で止まると、止まったほうが簡単に押し出されたり、転んだりして、あっけなく勝負が決まる。

大相撲秋場所2018【11日目】白鵬ー高安、稀勢の里ー逸ノ城他取組


a0348309_871055.png
a0348309_87616.png


いやはや、

白鵬、卑怯者なり!


両手をついた振りしているだけで、両手は土俵にはついていなかったゾ!
a0348309_8656.png



いわゆる、フェイントですナ。

これこそ仕切り直すべき立会でしたヨ。行事は何見てんの?

その後は、いったん禁止された、張り手、ラリカチアゲ、ダメ押し、。。。のオンパレード。


まあ、金にこすいモンゴル人の典型的な相撲になってしまったようですナ。



いまモンゴルは、経済破綻のナンバー1候補。国にカネがない。

【宮崎正弘】中国大誤算で進む植民地化


新興国の財政危機ワースト15
a0348309_8185887.png

1   モンゴル        239億ドル      215・3%
2   キルギス         80         110・9
3   ラオス         142          83・5%
4   タジキスタン       49          67・1
5   マレーシア      2004          63・7
6   トルコ        4667          54・9
7   南アフリカ      1832          52・5
8   アルゼンチン     2537          39・8
9   メキシコ       4540          39・5
10  ロシア        5199          34・0%
11  タイ         1527          33・5
12  ブラジル       6809          33・1
13  パキスタン       727          23・9
14  フィリピン       732          23・4
15  インド        5297          20・3


GDPの2倍の債務国。借金してやっと食いつないでいる国家、それがモンゴルである。

こんな国の国民が、我が国の神道の神事とされる大相撲の関取になる???

チコちゃん
a0348309_8271741.jpg


ふざけんじゃね〜〜ヨ!


懸賞金を必死でモンゴルに送らないと、家族が餓死しかねない。


フェイントであろうが、インチキであろうが、八百長であろうが、プロレス技であろうが、

そんなことは関係ない。金、金、金だ〜〜!


これがいま我が国に来ているモンゴル人の使命である。


このモンゴル人も昔朝鮮である。ワイ族、エベンキ族、女真族、みな朝鮮族のルーツの一つである。


そろそろ、相撲からモンゴル制限した方が良くないか?


日本乗っ取り計画の「モンゴル互助会」こと「モンゴル相撲互助会」なる秘密結社もあるらしいからヨ。


いずれにせよ、相撲の立会は、陸上短距離のスタート:

オン・ユア・マーク →レディー→ゴー

フライングは、2回目で失格


のように、

両手をついて→止まって→はっけよい

フライング、まったは、2回目で負け

のスタイルにした方がよろしいおすナア。



いやはや、世も末ですナ。







e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-20 08:31 | サッカー&スポーツ

宗像久男先生「ガン患者の本当の治し方!温熱・食事・驚異のゲルソン療法」   

みなさん、こんにちは。

きのうは、若い人が発がんする理由の一つに除草剤の影響があるという話をメモしておいた。

なでしこが危ない!?:ガンの本当の原因は除草剤と殺虫剤だった!?

そんな話をメモしているうちに、「神の子」と言われた、山本KIDさんが癌でご逝去されたというニュースが出た。

山本KID徳郁さん、41歳で死去 がん闘病公表
a0348309_1775259.jpg


がん闘病を公表していた元レスリング選手の山本KID徳郁さん(41)が、18日に死去した。この日、山本さんが主宰する「KRAZY BEE」の公式ツイッターで報告された。


この「入れ墨」が発がんの原因ということもあるかもしれないが、「入れ墨」の一番のリスクは、

エイズ、肝炎、。。。

などのウィルス感染だろう。

だから、サッカーのクリスチャンロナウド選手は、入れ墨を入れない。

方や、暗黒面に傾いてしまったメッシは入れ墨を入れまくってしまった。

入れ墨をはやらせるというのも、悪魔主義者のNWOネオコン、国際寡占資本のアジェンダなのである。

いずれ額に666の入れ墨を入れさせるまで続くはずである。


さて、問題の発がん、もし癌になってしまったらどうしたらいいのか?

今回はこれをメモしておこう。

これについては、宗像先生の話が非常に示唆に富む。以下のものである。

宗像久男先生「ガン患者の本当の治し方!温熱・食事・驚異のゲルソン療法」 ワールドフォーラム2017年5月


宗像久男先生「ガンは3カ月で治せる病気!ブドウ糖はガンの餌だった」 ワールドフォーラム2016年9月


宗像久男先生『先端栄養療法で、やっぱり日本から、がんは5年で消滅する!?』 統合医学医師の会公開講演会ワールドフォーラム2011年10月連携企画


宗像久男先生『最先端栄養療法で、日本から、がんは5年で消滅する!?』 統合医学医師の会公開講演会ワールドフォーラム2011年8月連携企画


この宗像久男先生の治療法によると、

(1)体温を上げる→37度近くにする→温泉、サウナが良い

(2)ブドウ糖制限→がん細胞の栄養源を絶つ→糖分、甘い物、炭水化物はご法度

(3)ミネラルを摂る→Mg, K, etc. →にんじんジュース

(4)上の治療を3ヶ月以上続ける



ところが、病院でがん治療すると、手術して切除したあと、抗がん剤投与になる。

しかし、その抗癌剤治療のときに、点滴には「ブドウ糖」がたんまり入っている。

癌を撲滅する薬を入れながら、その一方で、がん細胞の最大の栄養源であるブドウ糖を摂取している。

これでは、正常細胞が死に絶え、がん細胞は元気なる。

患者は、苦しみに耐えて頑張るが、癌細胞も蘇って頑張る。だから、先に患者が死ぬ。

船瀬俊介先生『抗がん剤で殺される?ハラダヨシオも殺された?薬って毒なの?』 ワールドフォーラム2011年8月連携企画



とまあ、大筋ではこんな話である。


一般に、昔からよく知られてきたことに

結核患者は癌にならない。癌にかからない。

という事実がある。

その理由として、結核患者は微熱があり、この微熱のせいでがん細胞が死ぬ。あるいは、結核菌にがん細胞をやっつける「なにか」があるというものがあった。

この「なにか」を探して、有名な「丸山ワクチン」が誕生したのである。


いっその事、発がんしたら、結核になったらどうか?

わざと結核菌を射つ。そして末期がんが消えたら、結核治療を行うのである。


冗談は吉本無芸人。素人考えは休むに似たり。



いずれにせよ、もし癌になったら、この宗像先生のところで診てもらった方が良さそうですナ。


樹木希林さん、山本KIDさんのご冥福をお祈りいたします。


いやはや、世も末ですナ。





e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-19 17:35 | バイオコンスピラシー

なでしこが危ない!?:ガンの本当の原因は除草剤と殺虫剤だった!?   

【閲覧注意】以下には結構怖い内容が含まれていますゾ!良い子のみなさんや心の弱い人やドラエモンには見せられないよ!
a0348309_12512674.jpg



みなさん、こんにちは。

久しぶりにバイオコンスピラシーの話をメモしておこう。

私が
モンサントの遺伝子組換え作物の危険性、
ワクチンやアジュバントの危険性、
ケムトレイルの危険性、
人工添加物の危険性、
フッ素の危険性、
アスパルテーム(国内では味の素のパルスウィート)の危険性、

などなどを調査研究し始めたのは、1990年代後半、つまり、ネットが我が国に誕生した1996年以降のことである。

そして、私がブログ(ドブログこと、doblog=NTTのブログサービス)にそういう話をメモし始めたのは、たしか2000年過ぎ、おそらく2001年か2002年くらいのことだったから、もうかれこれ20年近くになる。

もっともデービッド・アイクがそういうことを調査し始めたのが1980年代後半から1990年代後半だから、世界的にもそういうことが世に知られることになったのは、やはりインターネットの普及に負うところが大きい。

そして、拙ブログ1にもバイオコンスピラシーで、インフルワクチンは、欧米の製薬メーカーが「売れ残り」を厚生労働省に巣食った在日朝鮮支那系の悪漢共を使って、日本人をだまくらかして売る作戦だということをメモしてきた。

だから、いまでは、かなり常識になった感がある。


しかし、「白人は真綿のように攻めてくる」というように、「ユダヤ人も真綿のように攻めてくる」のである。

福岡正信さんは、我が国でいわゆる「自然農法」の祖の一人だが、そして、この福岡正信さんの書いた本により、青森のりんごの木村さんが誕生したわけだが、その福岡正信さんは、
我が国の農業を崩壊させた張本人は、アメリカのユダヤ人だった

自然農法家 福岡正信さん 世界戦略語る
とはっきりと証言している。

アメリカのモンサントは、遺伝子組み換え、DNA特許根こそぎ、。。。などなど、いわゆる「産業犯罪メーカー」の老舗中の老舗なのだが、

おバカさ下限では自民党の石破逃げると争う、麻生太郎の米マッキンゼーの手下どものせいで、まんまのこの術中にハマってしまったわけだ。

まあ、こういう悪いことばかりやっているから口がひん曲がるわけだヨ。そのうち口が曲がりすぎて頭の後ろまで行ってしまうゾ。

おかげで、麻生の口から、

種子法改正、水道民営化、フッ素消毒、。。。

と、一昔前(10数年前)の欧米の政策であったが、その後大問題になって、もう逆に方向転換をしてもうやっていないことを、いまこれから我が国で目指すべき方向だと錯覚させられて行おうというおバカさ加減である。

隣りにいたジャパンハンドラーズの一番下っ端のマイケル・グリーンですら息を呑んだ。そして冷静になるために水を一杯飲んだという有様である。


さて、実はこうした問題ばかりではなく、「影の本命」と呼んでもいい、そういう毒物が存在する。しかも、それは今も現役であり、量販店でもスーパーでもコンビニでもどこでも大量兵器並みの物量で置かれて、販売中というものである。

これこそ、もっとも危険なモンサント製品なのだが、遺伝子組み換えトウモロコシとか、トマトとか、じゃがいもとか、そっちの方に目が向いている間、こっちが野放し状態となった。

ちなみに、モンサントはすでにドイツ企業に買収されて、エイズウィルスのように、名前を変えている。いまでは、エイバーというらしい。

しかし、我が国には、まだ日本モンサントという子会社としてその名が存続しているからありがたい。

前置きがちょっと長くなってしまったが、はたしてその本命とはなにか?


その前に実はこんなニュースが出ている。

女子サッカー選手が続々とガンを発症!「異常」の原因は人工芝にあった!?

 海の向こうから仰天ニュースが飛び込んできた。
アメリカの女子サッカー選手にガンが多発しているのだ。そしてその大半がキーパー。原因はなんと、人工芝にあったというのだから‥‥。

 リオデジャネイロ五輪予選で、なでしこジャパンは惜しくも敗退してしまったが、そのプレーは私たちを熱くした。特にゴールを死守すべく右へ左へと飛ぶ山根恵里奈や福元美穂のプレーは感動的だったが、そのキーパーが命の危険に晒されている。

 発端はワシントン大学の女子サッカー選手が次々とガンを発症したことによる。ガン発生者38人のうち34人がゴールキーパーだったのだ。彼女らが罹患したのはリンパ腫や白血病などの血液のガン。

 14年には米国NBCテレビが「人工芝から、健康に害を及ぼす危険性がある高濃度の鉛が検出された」と、人工芝に使われるゴムチップの危険性を指摘。全米でゴム屑の安全性に関する議論が白熱した。ワシントン大学のサッカー部でキーパーをし、ガンを発生した人物はこう話している。

「人工芝から古タイヤがちぎれたような、極小の黒いゴム屑が出ているのを感じていた。これが服や髪の毛に付着。さらに切傷、擦傷を通して器官に侵入し、ガンの原因になったのではないか」

 そもそも合成繊維や廃タイヤから作られる人工芝の原材料はベンゼン、カーボンブラック、鉛など発ガン性のリスクが高いもの。そしてこのたび、米消費者製品安全委員会(CPSC)が人工芝の原料として使用されている古タイヤの危険性について調査を開始すると発表(16年2月12日)したのだった。

 日本でも多くの球場などが人工芝だし、自宅のベランダや学校、子どもたちの遊び場、保育園でも人工芝の使用は増えている。早急に安全性の調査が必要だ。



次にこんな問題が知られるようになった。

スポーツ選手は早死だ

スポーツ選手は早死にする?「~の人は~の病気に罹りやすい」はナンセンスである

今日は常識君と極論君は「北の湖さん」のことで盛り上がっています。極論君は、極論君らしく「スポーツ選手は早死にだ」と言い放っています。一方、常識君は「運動は健康にいいに決まっている」という主張です。北の湖さんは昭和の大横綱で憎らしいほど強かったですね。でも、大腸癌には勝てなかったということでしょうか。

 。。。。。

 直腸がんの危険因子としては、肉食、肥満、飲酒、喫煙などがあげられます。危険因子とは、がんになる確率が増加する要因ということです。確かに北の湖さんは現役を引退しても結構立派な体をしていました。健康的な肥満か、不健康な肥満かはわかりませんが、あえて挙げればそんな可能性も考えられます。

 一流スポーツ選手はある意味有名人ですので、亡くなるとニュースになります。ですから、多くの方が早死にしているという印象を抱かれる原因にもなります。本当に運動が体に良いか、悪いかは実はわからないのです。



もうひとつは、これだ。

ゴルファーに発がんが多い

ガンを克服した“不屈のゴルファー”が参戦5戦目で日本ツアー初V!渡邉彩香は2位



スポーツそのものが体に良いのは明らかである。議論の余地はない。

では、なぜスポーツマンが若くして発がんするのか?

ここにあまりちまたでは知られていない極秘の秘密がある。

スポーツが悪いのではなく、

芝生の上でやるスポーツが悪い

のである。

なぜか?

つまり、芝生に草が生えないように、見栄えを保つために、大量の農薬

除草剤

が撒かれるからである。

周りに木々があれば、害虫が寄り付かないように、殺虫剤が撒かれる。

特に芝生のメンテのために撒かれる除草剤の量は膨大である。

だから、一番芝生の多いスポーツは言うまでもなく、ゴルフであり、その次のレベルが、サッカーやラグビーなどのいわゆるピッチ上のスポーツになる。その次が野球である。そしてテニス。

芝生の広さで順位をつければ、発がんのリスクは、こうなるだろう。


ゴルフ>>サッカー、ラグビー>野球>テニス


私がサッカーをやっていた時代は我が国には芝生のサッカー場はほとんどなかった。

また、その時代は除草剤はポピュラーではなく、我々が自ら芝生の草むしりをしていた。そんな時代である。

だから、有害除草剤の影響はあまりなかったといえるだろう。

しかし1970年代当時は、農家は化学肥料、化学農薬を使い、農家がみな水俣病のようになって悲惨な人生を歩み、専業農家が一気に減り、兼業農家になり、さらにその兼業農家も減り、農家=未婚という時代に陥り、我が国の農業がほぼ壊滅状態に陥った。

この悪巧みを仕込んだ張本人がアメリカのユダヤ人だったと福岡正信さんが生前、特に晩年に暴露したのだった。


その当時使われて、農家を滅ぼした薬品が、いまでは名前を変えて、除草剤や殺虫剤として、どんな地方のスーパーでもDIYの資材販売店などでも売られているわけですナ。


さて、最後になったが、その商品名がこれだった。

ラウンドアップ
a0348309_10401321.jpg

1970年にアメリカ企業のモンサント社が開発した除草剤(農薬の一種)。

有効成分名はグリホサートイソプロピルアミン塩。グリシンの窒素原子上にホスホノメチル基が置換した構造を持つ。イソプロピルアンモニウム塩ではないグリホサート自体の分子量は169.07で、CAS登録番号は1071-83-6である。

トムソンコーポレーション
a0348309_10391330.jpg



これらの主成分は、
a0348309_10431338.png


この中にある、「グリホサート」というのは、こいつ。

a0348309_10495265.png


これがいわゆる「有機リン」系農薬というやつで、むかし農家を地獄へ突き落としたやつだった。

いうまでもなく、モンサントがお作り遊ばせた。


それをいまでは、老若男女が簡単に庭木の根本、芝生に撒いている。


当然、ミツバチも逃げる。


なでしこジャパンはいつも天然芝の上に寝転んでいる。

なでしこが危ない!


本人は発がんリスクが高いし、卵巣や子宮をやられて、子に悪影響が出る可能性も高い。


最近ゴルフ通の若い人たちが、軒並み「膵臓がん」になってご逝去しているんだとか。


「無知は犯罪である」
「無知は死んでも治らない」


ご愁傷様ですナ。



いやはや、世も末ですナ。


おまけ:
山本KID徳郁さん、41歳で死去 がん闘病公表

がん闘病を公表していた元レスリング選手の山本KID徳郁さん(41)が、18日に死去した。この日、山本さんが主宰する「KRAZY BEE」の公式ツイッターで報告された。
KIDの場合は、おそらく糖質制限のためにアスパルテーム(ベトナム戦争の枯葉剤から生成された)のあるプロテイン飲料を飲み続けたことが原因だろう。ご冥福をお祈りいたします。合掌。NWOネオコンを呪ってネ。



e0171614_11282166.gif

[PR]

by kikidoblog2 | 2018-09-18 10:58 | バイオコンスピラシー