人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧   

平成最後の日:35年間分の世界経済を視覚化→俺「令和時代に日本は取るに足りない国へ転落しそう!?」   

みなさん、こんにちは。

いよいよ後3時間ほどで平成が終わる。そんなわけで、平成の時代までの35年間の我が国の経済の推移をグラフにした動画があるようなので、それをメモしておこう。以下のものである。

Watch 35 Years of the World’s Economy Evolving as a Living Organism...


a0348309_20553918.png
a0348309_20554535.png

a0348309_20555010.png

a0348309_20555489.png

a0348309_20555757.png

a0348309_2056190.png


これを見た限りでは、我が国だけが戦後あっという間に大きくなって、アメリカを追い抜きそうになり、1990年あたりでバブル崩壊し、あっという間に小さくなって、ついにチャイナに追い抜かれ、韓国にも追い抜かれそうになり、このまま行くと、あっという間に消え去りそうだという感じですナ。

令和は日本が弱小国になる。あるいは、米国の52番めの州になる。あるいは、エスニックな田舎民族が住む国になる。

そんな感じなのかも知れませんナ。


いやはや、世も末ですナ。



e0171614_11282166.gif

by kikidoblog2 | 2019-04-30 21:02 | 真実の歴史

日本最古のデパート三越の印傳屋と天女像とライオン像   

みなさん、こんにちは。

先日の講演会はなんとか無事に終わり、予想外の大盛況で大変ながらも楽しい日を迎えられた。

すでに講演会の内容はそちらのサイトに上がってきているようなので、そっちをみてもらおう。私個人はそれが仕事ではないので、もうこの件はそれ以上ここで取り上げるつもりはない。一回こっきり。一応、それで終わりである。宿禰との関わりも終わりである。武内宿禰さんの関係者の今後の活躍を期待したい。

それにしても、武内宿禰さん

世界一の物理学者

というのは盛り込みすぎていますよ。

むしろ、

世界一の変人物理学者

の方に近い。

すくなくとも、

世界一恵まれなかった物理学者

あるいは、

世界一貧乏な物理学者

なら100%正解だ。



さて、今日は平成最後の日

それで、講演会の後の翌日の後日談をメモしておこう。

実は、翌日ホテルをチェックアウトしたら、ちょうどホテル前にシャトルバスが停車していた。見ると、東京駅まで無料ということで、すぐ近くの地下鉄乗り場へ行くのも良かったが、来たときとは別のルートで帰ろうということになり、東京駅へ行くことにした。

東京駅と言えば、20年ほど前、東大物性研の若手研究者とそこで待ち合わせて、物理の議論を兼ねて食事しようとしたことがあったが、その時連れて行ってもらった六本木のイタメシ屋(もう死語か?)は、ワイン1本と普通のスパゲッティを食っただけで1万数千円という当時としては破格の値段に閉口したのを覚えている。

その後その相手の研究者は、大分後に不祥事をやらかして物理学者の職を解かれてしまった。私は●●で会社をやめましたに近いものだった。優秀な男だったので非常に残念で切ない思いをしたものだ。

だから、それ以来東京駅というと、あまりいい印象がなかったわけですナ。


駅を出ると、まず奥さんの要望で三越に行って、その後で八重洲ブックセンターへ行こうということになった。

というのも、私も妻もいつも財布や小銭入れ
a0348309_1559765.jpg

も印伝を使っている。ところが、徳島そごうの印傳屋はすでに消滅の危機で陳列しなくなってしまった。そこで、三越にはあるはずだということで、三越に行くことにしたわけですナ。

そして、その後で八重洲ブックセンターで本を探す。

今回池袋なら大きな本屋があり、都内の大書店なら、買いたい本もあるのではと思って、必ず買って帰ろうかと思っていたのである。それがこの本である。

同期現象の科学: 位相記述によるアプローチ
a0348309_15525483.jpg

ところが、池袋に行ったのは良かったが、そういうチャンスが訪れなかった。そこで、東京駅なら八重洲ブックセンターがある。だから、そこで探す。

印傳屋は予想通りあった。かなり多くの品物が置いてあり、目を楽しませてくれた。そしてそこを出たところで、中を見ると、なんと巨大な天女のオブジェが見えた。これである。

天女像
a0348309_1681556.jpg

a0348309_1681979.jpg

a0348309_1682060.jpg


最初上から見たのだが、正面へ行こうと正面に立って見ていたら、そこでガイドの男性がふと吸い込まれるようにやってきて、いろいろ経緯をお話してくれた。

創業者の日比翁助とその息子の日比雷音の物語である。

三越創業者日比翁助はわが国初のデパートの創始者。ロンドンのトラファルガー広場のライオン像にえらく感動し、それを特別発注し、自分のデパートの入り口にも置いた。それがこれだった。

左のライオン
a0348309_1683011.jpg

右のライオン

a0348309_16134010.png


それほどまでにライオンが好きだった翁助氏。息子の名前まで雷音にしたんだと。

三越と高島屋と白木屋の関係とか。いずれにせよ、三越こそ我が国で最も古く、一番最初にできたデパートだったということらしい。

そして、戦後財閥解体され、大苦境に陥ったとき、この三越を再帰させる象徴として大彫刻家に頼んでできたのが、この天女像。当初の時間と予算を大きく突破してできたものだという。

とまあ、そんな歴史ヒストリアでどういうわけか盛り上がってしまったわけだ。店内ガイドの男性と非常に長いこと興味深い話ができた。どうもありがとうございました。そして最後には握手までしてお別れしたのである。


というわけで、三越のライオンさんと天女さんそして印傳屋。実に良いもの見ることができた。

この後、八重洲ブックセンターへ行ったのだが、なんと八重洲ブックセンターには上の本の在庫がなかった。そして、さっき天女像の前で男性ガイドさんから聞いたばかりの、創業者翁助翁の著作

小僧読本
a0348309_16441379.jpg

もなかった。そしてそれから孫引き解説したこの本。
「三越小僧読本」の知恵
a0348309_16441492.jpg

これもなかった。

実はちょうどホテルをチェックアウトする前にもう一回温泉に入ろうかと思っていたら、もう清掃が始まっていて、入れなかった。もう大半の従業員が外国人青年だった。たぶんベトナムかな。

それで部屋でシャワーにしたんだが、その時テレビで元Jリーガーの武田さんが、いつも自分が持ち歩いて読んでいる本といって、ボロボロの本を出していた。それがこの三越小僧読本の知恵だったのだ。だから、ガイドの人と話した時に、小僧読本の話が出て、ぜひそれを買いに行こうと思ったわけである。

しかし私が欲しい本はまったくなかったというわけで、もうすぐに羽田へ行くことにしたわけですナ。


そして羽田ではいつも築地の寿司は高すぎて食えないし、すきやばし次郎がガイジン専用になってもはや日本人は食べることができないから、その代わりとして空港内の寿司で我慢しているんだが、そこで出発前に夕食をとって、なんとか無事に今回の講演旅行が完了したというわけですナ。

ちなみに、前回その寿司屋で食べたときは、築地から仕入れていたが、今回はもう豊洲だという話。


もう築地の寿司屋はなさそうだ。残念。

まあ、平成最後の日ですからヨ。

いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

by kikidoblog2 | 2019-04-30 16:25 | 個人メモ

天の祝福:いよいよ武内宿禰と私の講演会間近になってなんと百年に一度の大珍事「竹の花が咲いた!」   

みなさん、こんにちは。

さて、桜が咲いて、桜が散って、今度はツツジが咲くのかと思っていたら、

竹の花が咲いた。
a0348309_14513670.jpg


最近ここ徳島では100年ぶりの珍事が起きた。これである。

数十年に1度「竹の花」見つかる
a0348309_14551100.jpg


徳島県小松島市のたけのこ農家が、数十年に1度しか咲かないとされる竹の花が咲いているのを見つけました。

竹の花を見つけたのは、小松島市のたけのこ農家、喜田和彦さんで、竹林を手入れするため山に入った際、一部の竹に花が咲いているのを見つけたということです。

花が咲いたのは、「淡竹(はちく)」という種類の竹で、稲穂のようなとがった形の3センチほどの花をつけ、中には先端から黄色いおしべが垂れ下がっているものもありました。

植物に詳しい徳島県立博物館の茨木靖学芸員によりますと、竹は花を咲かせる周期が長く、数十年に1度の周期でしか花が咲かないものもあるということです。

竹の花を見つけた喜田さんは「70年以上生きてきて初めての体験です。竹の生理現象と思いますが、平成から令和に変わる時にこうした珍しいものが見られて、感動しています」と話していました。


地元のニュースでは、竹を栽培している農家(ここ阿南や徳島はたけのこの一大産地なのである)の人もこれまで一度も見たことがないという話である。


とまあ、そんなあんなで、これも俺と武内宿禰氏との平成最後の対談を祝っているのであろう。これである。

ついに井口博士が劇場デビュー!?:「新春講演会のお知らせ」

運命を創れ! - 第73世武内宿禰
a0348309_8301464.png


一周年祈念特別講演会・井口和基×竹内睦泰
『日本人とは何者か?日本はどこへ向かうのか?』
- 最新科学と古神道の激突 -


一周年祈念特別講演会『日本人とは何者か?日本はどこへ向かうのか?』 最新科学と古神道の激突


あるいは、新天皇の即位を祝っているのかも知れませんナ。


いよいよ明日出発。みなさんとお会いできる時を楽しみにしております。


竹の花が100年ぶりに咲くとは、マジっすか?

果たしてこれは朗報なのか、悲報なのか?

武内宿禰さんに聞いてみようっと。



いやはや、乞うご期待。



e0171614_11282166.gif

by kikidoblog2 | 2019-04-25 15:08 | 個人メモ

米国はBCSのSでも刑務所送り、日本は元官僚は上級国民らしいとか!?   

みなさん、こんにちは。

いやはや、老い先短いはずの高齢者が老い先長いはずの若年層を蹴散らして殺してしまう。そういう事故が近年非常に多い。つい最近でも、元工業技術院のトップだった飯塚博士が人身事故で2人の妻子を跳ねて殺してしまった。他にも事故の犠牲者がかなりいたようだ。

【激怒】池袋交通事故で母子を轢き殺した飯塚幸三さん / 警視庁が退院後も逮捕しないと発表し大炎上「容疑者にならず」
a0348309_1044635.png


池袋高齢ドライバー事故 87歳運転手に何が!!


だから、俺なんか、いつも運転しているやつの顔見ながら運転するし、自転車のときも周りや対向車の運転手がだれかを確認しながら、乗るわけですナ。

さもなくば、殺されかねないこともある。

10数年前に私が青信号で横断歩道を自転車で渡っていたとき、左からブレーキ音とともに大きな風圧を感じたことがあった。

何だ?

と思って振り向くと、そこに黒の軽自動車が私のスレスレで止まっていた。10cmに満たないギリギリの場所だった。そんなことがあった。

その時のドライバーが若い女性だったが、携帯片手に猛スピードで右折してきた先に私がいたわけだ。もしそのドライバーが高齢者だったら、私はふっとばされていただろう。すでに死後の世界にさまよったはずである。

まあ、いつも白い帽子に黒いサングラスをしていたから、その女性が

「あ、や、やばい。やばいおっさんや」

と思ったから急ブレーキを踏んだにちがいない。もしそれが子供や弱っちそうなか弱い女性だったら、そいつは急ブレーキを踏んだだろうか?

ドライバーも相手をみて運転をしている。自分が安易にやられたくなければ、普段から怖そうな顔をして歩け!これもまた自己防衛の鉄則だ。


さて、逆に運転する側になったとき、最近の我が家のデミオもそうだったが、ブレーキとアクセルが見にくいんだよな。

特に高齢者は、いわゆる「鳥目」になる。つまり、
明るいと眩しく、暗いと見えない
という目になるわけだ。私も酉年うまれの鳥目である。

だから、夜運転するときは、足元がよく見えない。

にもかかわらず

にもかかわらず、最近のマツダのチャイニーズ美女デザイナーは黒と赤の内装が大好きだ。中国人は赤が聖色だ。高級感=黒と思っているらしく、最近のデミオ、プリウス、など日本車の大半が内装、それもアクセルとブレーキ周りが黒なんだよナ。
a0348309_1044491.png


俺はこれが問題の一つだと信じる。

アクセルとブレーキの位置を確認しにくいのだ!

だから、一番簡単な方法は、足回りにに照明をつけて自分の足が見えるように明るくすることである。あるいは、アクセルやブレーキのペダルを光らせる。

いくら細工をしたところで、自分の足が見えなければ、あやまってブレーキと思ってアクセル全開になる。

私自身駐車場から出る時、あやまってアクセルをふかしたこともある。かならずPにしているから問題ないが、これがDに入っていれば、前に突っ込む。


さて、次の問題は、高齢者を障害者にランクするという考え方であろう。

つまり、障害者の運転には、さまざまの特典があって、アクセルやハンドル周りを加工することができるようになっている。これを高齢者にも推し進めるわけだ。

つまり、高齢者の運転は足の不自由な人、目の不自由な人、腕の不自由な人と同列に扱う。

だから、最初からアクセルを手動式にするとか、別系統でコントロールできるようにするわけだ。
障害者用アクセルシステム
a0348309_10501887.jpg

a0348309_10502021.png


あるいは、もう最初から高齢者専用の自動車を作って販売する方式だろうナア。足を使わない。自動GPS運転。AI運転。

あるいは、代行運転システムを作る。

酒によった時に自分の車を代行してもらうのではなく、もう最初から、自分は車を持っているが、運転手代わりに代行してもらう。近所のニート君に頼む。

ちょうどアメリカやハワイで庭の芝刈りを高齢者が業者に頼むように、自分で家に来てもらって自分の自動車を運転してもらう。専属の運転手を雇ったり、タクシーで行くよりずっと安い。


いずれにせよ、高齢者は年金というお金がある。財産もある。家も自動車も持っている。一方、若者は自分の自動車を買うお金がない。しかし一応免許を持っているから、ペーパードライバーにはなりたくない。

という一挙両得にするには、代行運転しかないだろうナア。


それにしてもいつも思うことだが、我が国の自動車会社のやり方は(まあ自動車会社に限った話ではないが)、いきなり一気に全自動運転車を作ろうというやり方をする。

いきなりとてつもない完成品を作るのもいいが、それより先に、急発進や急ブレーキをアシストする部分的な完成品を作るほうがずっと早く大事なのである。完全自動運転はそういう部分の集まりで完成するわけだ。

高齢者のアシスト自転車でブレークしたように、高齢者の運転だけアシストする自動車を作れば、完全自動運転ではなくても完成は近いわけだ。

もっと臨機応変で柔軟に物事は構築すべきである。


翻って、マックブックやNECのパソコンでもそうで、

SIRIやアマゾンのアレクサを入れる前に

まずは俺のタイピミスの癖を覚えて俺のミスタイプを自動的に補正するAIを組み込めや!

タイピミスも判別できずに何がSIRIだよ!

このバカタレが!(武田鉄矢の母風)



とまあ、冗談はよしこさん。


話は大分とんだが、この事故の犯人となった飯塚幸三さんは、立派な工学博士だった。

元通産省の工業技術院の計量研究所(筑波)を作った人らしい。

台湾の科学院でも紹介されるほど。
飯塚幸三

この博士の書かれた論文にはこんなものがあった。

計測における不確かさの表現のガイド-統一される信頼性表現の国際ルール 飯塚幸三


いずれにせよ、この博士は計量の専門家だった。

その計測や計量のプロが、自分の自動車のスピードを計量し損なうとは、何の因果応報だろうか?

電総研のとなりに計量研を建てた。かつて私の阪大時代の先輩の一人そこの所員になったものもいたが。

いまは、産業技術総合研究所になっている。


ところで、超電導を解明し、BCS理論を打ち立てた天才JRシュリーファー博士。何年か前にカリフォルニアでスピード出しすぎて大事故を起こして人を殺した。

ただちに逮捕され、何年か刑務所ぐらしをしたはずである。

翻って、日本では、この犯罪者は逮捕されず、病院にいるんだとか。

マスコミは名前も出さなかった。

アメリカ式は罪を憎んで人を憎まず

だとすれば、事故の大きさに比例してその償いの大きさも変わる。

人を殺せば、第一級殺人罪で刑務所送りである。ノーベル賞がなんだ。国家公務員が何だ。それは過去の記録に過ぎない。


ノーベル物理学賞のBCS理論のSでも刑務所に送る米国と、たかが国家公務員程度でも病院送りする日本。



いやはや、世も末ですナ。



お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。





e0171614_11282166.gif

by kikidoblog2 | 2019-04-25 11:17 | マスゴミ・ダマスゴミ

ジョーク一発:BGLTなんて論外。世界を支配するものは女を支配するのだ!?   

男の夢=とっかえひっかえ若妻を所有することさ! by リッチマン
a0348309_124955100.jpg




みなさん、こんにちは。

笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。
本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif


英雄は色を好む。世界の支配者はまず女を自由に支配する。

てめ〜〜の嫁や妻を支配できないものが、世界を支配できるだろうか?

とまあ、これが世界の金融エリートの価値観である。

まあ、信じられないと思う、世界知らずのお馬鹿さんたちのために、そういう証拠をこれでもかというくらいにメモしておこうかのう。

(あ)ジョージ・ソロス→世界のテロリストのボス
a0348309_12281875.jpg


縦長の瞳を持つレプティリアン、ジョージ・ソロスは三人の妻を持ち、5人の子持ち。現在の若妻は日系米人のタミコさん。これだ。

Annaliese Witschak(1960 - 1983)
Susan Weber Soros(1983 - 2005)
Tamiko Bolton(2013 - 現在)
子供5人(Robert, Andrea, Jonathan; Alexander, Gregory)
a0348309_12283374.jpg
a0348309_1231489.jpg




(い)スティーブン・スピルバーグ→映画の巨匠
a0348309_12343346.jpg


配偶者エイミー・アーヴィング (1985 - 89)
ケイト・キャプショー (1991 - )
著名な家族ジェシカ (1976 - ) 現妻の連子
マックス (1985 - ) 前妻との実子
セオ (1988 - ) 現妻の連子
サーシャ (1990 - ) 実子
サイヤー (1992 - ) 実子
ミカエラ (1996 - ) 養子
デストリー (1996 - ) 実子
a0348309_12343067.jpg



(う)大富豪は若妻がお好き!
JFKの元妻ジャクリーン・ケネディも大海運王オナシスの妻になった。
a0348309_1240280.jpg


年取った大富豪は美女若妻の格好のターゲット。
Old Rich Billionaires With Very Hot and Young Wives. Gold Diggers?

a0348309_12382645.png



(え)まだ信じられなければ、これで検索しろ!

ここまでの話が特別だと思うなら、

old rich with young beautiful wife

で検索してみろ!

でるわ、でるわ、でるわ。

これ犯罪でしょ!
a0348309_12425856.jpg

a0348309_12432345.jpg

a0348309_12435560.png

a0348309_1244186.jpg

古の昔から
a0348309_12452217.jpg

ここにもいたな。

スカルノとデビ
a0348309_12461699.jpg


a0348309_12473743.jpg

a0348309_1247575.jpg


トランプ、オマエモナー!
a0348309_1249769.jpg



要は、

この世は金がすべて!

いい女が欲しけりゃ、金持ちになれ。
それだけだ!


縁の切れ目は金の切れ目。


とまあ、世界の富裕層は、そういうことを教えているんですナ。


金のないやつがBGLTになるんだってヨ。しかしBGLTになっても金持ちは寄り付かんよ。

なぜなら、子供が欲しいからさ

ロスチャイルドも5人の子持ち。
ロックフェラーも5人の子持ち。
ソロスは5人の子持ち。
スピルバーグは7人の子持ち。

特に男児が欲しいらしいぞ。

男児が産めない女は女にあらず。

どうやらこれが世界の京兆長者の意見らしいですナ。

それにしても、かつてのライシャワー駐日大使も一番最後に日本人妻をもらったが、どうも金融エリートは最終的に心根の優しい一番信用のできる日本女性に行き着くらしいナア。

嘘言わないし、何でもできるし、昼も夜も優しいかららしい。

夫婦共働きの妻なんていうのは、疲れすぎて子作りも子育ても困難。

やはり、女は豊かな金に基づいて専業主婦が一番幸せなんだってさ。

これが嘘だと思うんなら、スカルノの専業主婦だったデビに聞いてみな。


ところで、男で一番短命なのが、

専業主夫

平均寿命50歳だったヨ。アメリカの研究による。


まあ、きつ〜〜いジョークだと思って笑ってちょ。


いやはや、世も末ですナ。



おまけ:
逆に言うと、普通のニートやサラリーマンは、AKBや芸能界やテレビのタレントなんて見ている暇があるんだったら、分相応に自分の近所の喫茶店のお千ちゃんで我慢しろ。そうすれば、ちゃんと結婚できるよという話。高望みはするな。自分の顔を鏡でよく見て、それに釣り合う程度の女で結構毛だらけ猫灰だらけお前の尻は糞だらけ(寅さん)というわけだな。


e0171614_11282166.gif

by kikidoblog2 | 2019-04-24 13:02 | ジョーク一発

2019キリンレモンカップ:FC東京PK戦を制し優勝!中井君のカデーテA準優勝に終わる!中井君号泣!   

a0348309_9471448.png



みなさん、こんにちは。

さていま行われているキリンレモンカップ2019。ついにFC東京vsレアルマドリードカデーテAの決勝が行われた。

結果は、なんと1−1で延長戦0−0の引き分けで、PK戦に突入。4−2でFC東京が優勝した。

久保健英効果か、FC東京の勢いが止まらない。これである。

【ハイライト】“ピピ”中井擁するレアルがFC東京と激突!結果は…
a0348309_9493154.png




号泣するピピ中井卓大選手。

a0348309_9532156.png

a0348309_9535198.png

a0348309_953559.png

a0348309_9535939.png

a0348309_9561489.png


これを見ても分かる通り、昨今では、サッカーでも

安易な海外留学

をしなくても十二分に国内で育つことが可能だということがわかるだろう。
a0348309_95447.png


科学でもそうで、30年前の我々の時代とは異なり、安易に海外渡航する時代ではなくなったのである。

我が国も確かに格差社会が広がったのだが、海外では日本以上に格差社会が広がったのである。

スペインリーグが強いのは南米のトップ選手がほとんど吸い上げられているからにすぎず、スペイン人そのものはイニエスタの黄金世代は特別として、そういつも出てくるわけではないのである。

ましてや、クロアチア人のミキッチ選手がいみじくも言ったように、JリーグはクラブW杯で4位以上を3回、うち1回は鹿島がクリロナ時代のレアル相手に準優勝をしたわけだから、国際的にもあなどれない存在なのである。

だから、安易に海外ならどこでも日本よりレベルが上だと錯覚して渡航するというのはいかがなものか?というわけだ。

実際、イニエスタ、ポドルスキー、ビジャ、サンペールがヴィッセル神戸に入っても簡単にJリーグで勝てるわけではなかった。かなり苦しんでいる。

Jリーグの過密スケジュールに、ACLが重なり、さらにはいくつものカップ戦もある。相当に層が厚くないとJリーグでは優勝できない。

そんな中、今年は久保健英効果でFC東京がトップにいる。

それにしても、鹿島アントラーズは何をしているんでしょうナア。

柴崎岳選手が世界2位で準MVPに輝いた時、その翌年もチームの完成度を高めれば、黄金時代が作れたものを、柴崎、昌子、赤崎、鈴木、金崎とどんどんその時の優秀選手たちを放出してしまった。

これもあのLIXILのシンガポール移転をほざいたバカ社長のせいかいな???

ここ徳島のヴォルティスと同じで、スポンサー会社の天下り先になってしまうと、万年J2でいい、というようなことになってしまう。ヴォルティスのGMがその年に活躍した良い選手から放出し、また他チームから解雇されたレギュラー崩れを集めて新チームを結成する。これが完成するまでまた2年はJ1行きはお預け。外人監督が嫌気がさすまでそれを繰り返す。

いくらスペイン人の良い監督が来ても、あと1年でチームができあがるというときに、突然チームの得点王から外部へ放出。これではいつまで経っても優勝はない。

とまあ、これがスポンサーの野球狂の大塚製薬のサッカー経営である。

LIXILも鹿島アントラーズに対して同じようなことをしてるのだろう。

ヴォルティスユースはいつも四国チャンピオンだが、そのユース出身者がまったくその上のプロに出場できない。

なぜだ?実に不思議である。

ここがFC東京とはまったく違う。

Jリーグのチェアマンも、チームのGMがスポンサー会社の天下り先命令を受けて、

わざと負けるように仕向ける行為を反則にすべきである。

ヴォルティスにはイエローカード(改善命令)レッドカード(Jリーグ追放)を出すべきだ!

ちなみに、そのヴォルティスの戦犯のDFがいまヴィッセル神戸に行ったものだから、神戸はそいつのせいでいつも不甲斐ない失点で何点とっても失点の方が多くて勝てないというわけだ。

だれとは言わないがネ→ちょっとハーフ顔のやつだ。まあ、典型的な疫病神。

こいつがヴォルティスからいなくなったと思ったら、ほぼチームを総入れ替えしちゃったものだが、昨年はあと一歩で入れ替え戦に出れるところまで行ったのに、今年はまたさんざんだ。

いったい何回こういうことを繰り返すのか?

アントラーズ、サンフレッチェ、ガンバ、。。。みんな似たようなものですナ。


いやはや、世も末ですナ。



話が逸れてしまったが、中井卓大選手、身長が急激に伸びて、まだ筋力と体力がそれに追いついていない様子。今後が楽しみだが、これからは久保健英選手と同様で、肉体改造あるのみ。厳しい練習しない限り、将来ワールドクラスに行けない。

ところで、この身長が伸びた中井卓大選手、うちの長男184cmと動きがそっくりになっていて実に驚いた。長身の日本人選手典型的な動き。



頑張れ、中井選手!期待しているぞ。

やはり泣くような子じゃないと、なかなか伸びないよ。





e0171614_11282166.gif

by kikidoblog2 | 2019-04-24 10:28 | サッカー&スポーツ

ジョーク一発:日本が地球経済から消滅!?→アホノミクスのせいで日本は終わった!?   

財務省の犬となった麻生太郎
a0348309_17233920.png

ひょっとこ太郎
麻生財務相が平成経済を総括「平成は日銀も政府も対応間違えた」「アベノミクスによってGDPも税収も過去最高、新たな時代になった」

(こういう嘘をつくから口がひんまがるんだよナ!)


みなさん、こんにちは。

笑いは百薬の長。
笑う門には福来る。
あまりの恐怖で笑う他はない。
笑いは本物に限る。
偽笑いは吉本におまかせ。

以下は大人の辛ジョークである。決して信じないでくださいヨ。
本気にしないことが肝心。

e0171614_11282166.gif


いやはや、ついに我が国の経済がどツボを通り越し、ほぼ終焉に向かいつつあるらしい。

そんな兆候がすでにGDPランキングに出ているとか。これである。

ドイツ人「日本に追いつきそう、何が起きてるんだ」最新のGDPランキング

国別GDP→3位。もうすぐ英独にも追い抜かれる。
a0348309_18184.jpg

一人あたりGDP→ランク外
a0348309_181519.png


こんな状態でも、我が国よりリッチな国に円借款だとかODAだとか、あるいは、鉄道作るために資金援助だとか、本来なら稼いだ外貨は国内の内需に使うべきだろう。

害人が会いに来れば金を出し、外国へ行くたびに何百億も金をやり、まるで女に会うたびに金を恵んでやるドンファンのような行為。

ノーと言えない李晋三!

まさに

安倍晋三はキチガイだ。


まあ李晋三なる朝鮮人だからしょうがない。見抜けなかった日本人が悪い。

そのうち、日本全国買われちまうナ。

天皇の称号も売りに出せっていうことになりそうだ。


令和の前に、なんとも情けない我が国の経済状況が出てきたものだ。

だいたいニートや引きこもりの人たちに「働け」といっても、口先だけで働け、働いてくださいといっただけだ。そんなところで、働いてもらえるはずもない。

私自身、健康で体力満載で、何でもできるし、頭脳も能力もあるが、職安からも大学からも国からもオファーもきたこともなければ、相談もない。

つまるところ、本人しだいという静観しているだけでは、優秀な労働者、それも国の威信を掛けた戦略になる労働者を得ることはできない。

まあ、国が俺の前で土下座して教員になってくださいとか頼みに来れば考えないでもないが、いまのアホノミクスのために自分の人生の時間を無駄にはしたくない。

その一方で、ついに我が国の家電メーカーは数千人単位でリストラの嵐である。
日本企業の人手不足、やっぱりデマだったアベノミクス、働き方改革でリストラ爆増
ここから本文です
早期退職しない限り面接が続き…「45歳以上クビ切り」横行中

4/22(月) 6:00配信

早期退職しない限り面接が続き…「45歳以上クビ切り」横行中

3000人の「クビ切り」を掲げたNEC

 人手不足が叫ばれるなか、大手企業がいま、「早期希望退職」という名のリストラで、45歳以上の人員整理に走っている。

「『あなたは残っても仕事がない』と言われた。それなりに貢献してきたと思っていたので、ショックで食事が喉を通らなかった」

 NEC社員のAさん(48歳、SE)が胸中を打ち明ける。傷つけられたプライド、将来への不安……。上司の言葉はあまりにも残酷だった。会社人生半ばで突然、退職を迫られるサラリーマンの声が悲痛になるのは、無理もない。

 希望退職とは名ばかりの、退職強要まがいの「面談」が精神的に追い討ちをかける。。。。

これはバブル崩壊以後では初ではないのだろうか?


それに比べたら、ドイツは余裕だナア。ロシア移民、東欧移民、EU移民、アフリカ移民、。。。どんどん移民が来ても仕事がありすぎて困るほどらしい。

世界でドイツの一人勝ち状態なのか?

私の知り合いも、理論物理の知識を使って自動車会社にちょっとアドバイスするだけで十分に食っていけるとか。


まあ、我が国の一人あたりのGDPが低くなるのは、少子高齢化の象徴である、高齢で生きているだけ、年金を消費するだけ、というような人間の割合が多いからである。生産がない。

まあ、安倍晋三もその一人だろう。政治家は生きて消費しているだけの邪魔な存在でしかない。

また、別の観点で見れば、GDPが高いということは、経済でカウントされる行為、すなわち、お金になる行為がさかんということになる。しかしながら、ものは壊せば金になるが、製造するには負債になる。命は生きているうちは負債になるが、死ねばものに変わって商品になる。

つまり、地球に優しく生きれば生きるほど経済的にはGDPが下がる。逆に自然破壊し、地球を破壊すればするほど、経済的にはGDPが高くなる。まあ、これがメソニックワールドの悪魔主義者の経済というものだ。

要するに、日本人は自然に優しく生きている分、一人あたりのGDPが下がると考えられる。

シンガポールなんて海洋をどんどん破壊しまくってホテルに変えているだけ。

そろそろこういう本末転倒の経済学を逆転しなければならない。

地球に良いことをするほうが儲かるシステムを作らないといけないわけですナ。

さくらの木々を植えたところで、木を買って人手を集めて植樹するわけだから、経済でいえば、採算の取れない負債でしかない。しかし、確実に20年後にはそこが天国に変わるわけだ。

いまの利益を得ようとして将来に負債として残す経済学から、いまの損をしても未来の利益に残す経済学に還る必要があるということだろう。つまり、未来の子どもたちの負債から今の予算を生むのではなく、今の損やタダ働きから未来の子どもたちのための利益を生む方法に変える。

いま当面の金の余っているやつは、それで食いつないで、将来のために努力しろ。とまあ、そういうことになるわけですナ。

こういう観点でみると、やはり、GDPの高い方の国ほど寿命が短いのではなかろうか?


はたして、未来は時間が解決する。そのうちどっちが正しいか分かる日も来るだろうナア。


まあ、ジョークのたぐいだから、信じる信じないはあんたのおむつ次第、じゃなかった、おつむ次第というやつですナ。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

by kikidoblog2 | 2019-04-23 18:36 | ジョーク一発

古事記を知ろう!:阿波古事記「天照大神は阿南で生まれた!?」   

みなさん、こんにちは。

さて、いよいよ新元号の令和が始まる。今上天皇が譲位し、新天皇が生まれる。

さすがに毎年2000万人も旅行者が訪れる時代には、我が国の神話を知らないと、外人や害人も我が国の神話を知りたいはずであり、そういう害人さんたちの素朴な疑問に答えられず、白人や黒人から馬鹿にされかねないというわけだ。

今年の秋にはさらにラグビーのワールドカップもある。だから、新天皇誕生は地球上のあらゆる国の人が知っているわけで、そういう国々から我が国に来れば、またまた我が国の成り立ちや神話を知りたがるだろう。

この意味では、ホテルや旅館に、古事記や日本書紀を置いておくのもいいアイデアなのだろう。

そういう俺自身あまり古事記や日本書紀のことを知らないから、一応ここにいくつかそういうものをメモしておこう。


(あ)むっちゃんこと第73世武内宿禰の竹内睦泰さんのYouTube番組。

古事記の暗号1 竹内睦泰 日本歴史文化研究機構


古事記の暗号2 竹内睦泰 日本歴史文化研究機構


古事記の暗号3 竹内睦泰 日本歴史文化研究機構


古事記の暗号7(邇邇芸命~木花佐久夜)



(い)ねずさんこと小名木善行さんのYouTube番組。

私達はなぜ神話を学ぶのか【CGS ねずさん 古事記のセカイ はじめに1】


古事記と日本書紀の違いとは【CGS ねずさん 古事記のセカイ はじめに2】


島の始まりは淡路島(国生みと神生み)【CGS ねずさん 古事記のセカイ 第三章 5話】



(う)四国徳島の阿波古事記

実はここ徳島は古くから阿波の国と呼ばれたが、

なぜ阿波の国なのか?

という疑問がある。

実は、古代イスラエルの失われた10氏族の一部が、日本列島で一番最初にたどり着いた場所が諫早湾で、そのあと瀬戸内海を通って淡路島(あわじしま)にたどり着き、それから、一番最初に定住した国が、阿波の国であった、という阿波の古事記の話がある。

日本で一番最初に誕生した国家、それが「阿(あ)」「ん」の「あ」から始まる

阿の国=阿南

それから、二番目に誕生した国=「伊」の国こと阿波徳島、そして、三番目に誕生した国「予」の国こと伊予の愛媛、。。。、という伝説がある。
古事記に書かれている阿波
a0348309_1703291.gif

 日本最古の歴史書といわれる,太安万侶によって712年に書かれたという古事記を読んでいると不思議なことを感じる。
 古事記に書かれる国生みには,「イザナギとイザナミが,淡路島・四国・九州・壱岐・対馬へと国を創っていった。」と書かれ,国生みが,阿波の周辺から始まったと書かれているにもかかわらず,古事記の物語は,九州(宮崎県)や出雲(島根県)の話であるかのごとく教え込まれ,そう思い込んでいる。阿波に住む人でさえも,阿波に存在する事実を日々見て暮らしていても,古事記と阿波は何の関係ないと思い込んでいるか,または古事記に書かれることは架空の話か作り話であると思わされている。しかし,仮に古事記の話に事実が書かれてないとしても,古事記には,阿波の周辺から国生みが始まったと書かれている以上,そこに着目して古事記を読み,書き進めていこうと思う。


これがこの地方に古くから伝わる奇書、古書、幻の書と知られる

「阿波古事記」

というものである。

この書には、ここへ来た者たちが、古代イスラエルのエフライム族とガド族とマナセ族であったとはっきり記されているんだとか。

また、古代では、木造建築や木製品が腐敗しないように、ヒ素を含む朱色に塗ったが、そのヒ素を含有する岩石を

辰砂(しんしゃ)
a0348309_16331237.jpg

と呼ぶ。が、その辰砂の出る地方は、日本では非常に一部の特定の場所しかでない。そのためそういう土地は古代から高貴な場所であり、かなりの権力者しか、そういう朱色の建物を建てることができなかった。

実は、ここ阿南には最近そういう辰砂の古代の発掘した痕跡がでてきたのである。日本で辰砂の出る地層のある場所は、出雲と阿南しかないのだとか。

それで、この地方の古代歴史家は、阿波古事記こそ本当の古事記であり、古事記や日本書紀に出てくるゆかりの地名、それがすべて実際に存在し、古事記のすべての出来事と一致するルートなどが存在するのが、ここ阿南だという話である。

イザナミが沐浴した場所、それが打樋川であるという。
a0348309_16323531.jpg

ちなみに、この打樋川は徳島市と阿南市の2つある。

とまあ、そういう阿波古事記の地元の研究者の話もメモしておこう。

阿波古事記探検隊 辰砂採掘場所を探る「中国史書 其山有丹」


卑弥呼の朱 日本で最古発掘現場は 徳島県阿南市の若杉山で発見、、


『出雲が解ると?阿南は帝都だった』邪馬壹国研究会会長土佐野 治茂様


『天照大御神は阿南で生まれた』阿波古事記研究会 副会長三村 隆範様


他多数


私がここ最近毎春お花見をするのがこの打樋川。その近くには実際に天照大神の生誕を祝った神社もある。

さくらの花見四回目:桜の花見で「もくもぐタイム。そだね〜〜!」 3

a0348309_16125430.jpg



さらにその帰りに、昨日までの公園にも寄ろうかと思ったら、

その途中になんと桜のある神社を発見。お参りすることにした。

a0348309_1646726.jpg


a0348309_16461889.jpg


5つの面のある正五角形柱の墓石。正面は天照大神とある。
a0348309_1652452.jpg


阿南市中心に古事記にまつわる地名がすべて存在し、一般の通説である国産みの淡路島に対応する「淡島」があり、私はいつもその淡島を眺めながらジョギングしている。

淡路島は琵琶湖から飛び出したと考えられるほど、お互いの形が似ている。実はサナート・クマラー(隕石)が琵琶湖に直撃し、その時にぶっ飛んだ土が淡路島になったという説もある。

が、淡路島より、淡島の方が、古事記のぶどう子になった不完全に生まれた子供にはぴったりなのである。
淡島海岸
a0348309_16432684.jpg


辰砂は出るわ、淡島はあるわ、イザナミの沐浴の川である打樋川があるわ、アマテラスの生誕の地もあるわ、まさに本来の神話の場所が、ここ阿南なのである。
墓穴:パチンコ「アマテラス」に安倍晋三首相と元警視庁局長が献花!

阿南は野球のまちだけではなかった、国産みのまち、神話の町でもあったというわけですナ。

もっともこれを知る日本人は0%だろうナア。
a0348309_1648180.jpg

地元民も知らないからナア。


いやはや、世も末ですナ。








e0171614_11282166.gif

by kikidoblog2 | 2019-04-23 17:01 | 阿南&徳島

俺の予想「日本のW杯優勝は12〜16年後!」→久保健英・中井卓大世代が20台後半になる時だ!   

レアル下部所属“ピピ”中井が流暢なスペイン語で目標語る!


中井君のお姉さんも美人だった!乾選手ご満悦
a0348309_13452952.jpg

中井卓大の凄さや「ピピ」の由来は?姉が超かわいい!彼女の噂もより


みなさん、こんにちは。

さて昨日ポルトガルの新生フェリックス選手のことやミキッチ選手のクレームについてメモした。

ポルトガルに新生「フェリックス」現れる!:ミキッチ「なぜ日本の若手は外国リーグに行きたがる?」

その中で、我が国に生まれ落ちた久保健英(たけふさ)選手と中井卓大(たくひろ)選手のことを出したが、我が国がW杯優勝を果たすためには、2人だけでは不可能である。最低11人すべてがそのレベルにいることが望ましい。

最低限でも、縦に並ばないと不可能だ。

今現在では、トップ下に久保健英選手、ボランチに中井卓大選手がいるだけだから、FWのトップとDFのセンターバックに一人ずつは天才が欲しい。GKも逸材が必要だ。

レアルの中井選手のチームメートのトップのサラ選手やサイドバックのデラビボラ選手のような逸材が欲しい。

レアル次代の超新星 デ・ラ・ビボラ De la Víbora Deluxe Skills


いずれにせよ、W杯制覇のためには、まずU20W杯で優勝し、その後のU23五輪優勝し、そして仕上げでU27W杯制覇という黄金世代のルートを登っていかなければらない。


というわけで、次のW杯の次の次、いまから3大会後か4大会後の、12年後から16年後が、我が国初のW杯制覇の大会になるのではなかろうか?

彼らが20台後半になった時期ということになる。

それまでは我々も長生きしていなければいけませんナ。


さて、そんな中井卓大選手、いま我が国にレモンカップのために滞在中だという。以下のものである。次が準決勝だが、レアルカデーデAは準決勝進出。

久保建英 × 中井卓大 | Takefusa Kubo × Takuhiro Nakai | Skills & Goals


中井卓大(PIPI) VS東京ヴェルディユース レアルの15歳、中井卓大が日本凱旋! U-16国際大会で司令塔として連勝スタートに貢献!!




「中井卓大はモドリッチに近い選手になる」by レアルU16指揮官


拙ブログで最初に中井くんをメモしたのがこれだった。
ニューメッシ:日本の天才サッカー選手中井卓大君のすごい技

The new messi スペイン紙が絶賛した7歳の日本人少年・和製メッシ

このYouTube映像が内外で評判になって、実際にレアルのスカウトが見に来たわけだ。

だから、インターネットとYouTube時代になってそういう新しい可能性が開けたとも言えるわけである。

当時、中井卓大くんは7歳児。

あれから、8年で15歳になり、身長180cmに成長した。すでに大型MFである。

中盤を制した方が試合に勝つ。

これがサッカーの鉄則だ。

いよいよ我が国のサッカーも新しい時代に突き進むだろう。

もう堂安、中島、南野の時代すら古いのである。

新旧交代。これですナ。


きっと日本人そのものも、新旧交代。


ちっとも新旧交代から遠いのが、政治家と官僚。

野党は帰化人を表に出せばだすほど、煙たがれる。自民党も親米シオニストの売国政治に従順に従えば従うほど我が国をどツボにはめる。

いっそのこと日本第一党と自民党の帰化人議員は入れ替わってしまえ。

冗談は吉本。


ほのかな希望があるのはサッカーの未来だけかいナ?


いやはや、世も末ですナ。







e0171614_11282166.gif

by kikidoblog2 | 2019-04-21 14:14 | サッカー&スポーツ

ポルトガルに新生「フェリックス」現れる!:ミキッチ「なぜ日本の若手は外国リーグに行きたがる?」   

みなさん、こんにちは。

我が国に久保健英選手や中井卓大選手が誕生したように、フランスには19歳の超速エムバペ選手が登場し、ロシアW杯で二度目のW杯優勝を飾った。

スーパースターのクリスチャン・ロナウドを擁するポルトガルも良いところまでは行くが、それでもまだ優勝はない。強豪ポルトガルでもだ。

そんなポルトガルに将来のロナウドやメッシの再来を予感させる新たなる若者が登場したようだ。

その名はジョアン・フェリックス
a0348309_20474664.png


覚えておいたほうが良さそうだ。

もうイニエスタもメッシもロナウドも古い。次の時代は、確実にフェリックスの時代が来るだろう。
This Is Why 19 Year Old João Félix Is The New Ronaldo



ところで、我が国のJリーグで長いことプレーしたクロアチア人のミキッチ選手。この度引退となった。

このミキッチ選手の日本人選手の安易な海外移籍を非難する意見。まったく賛同できる。これをメモしておこう。

「なぜ日本の若い選手は外国のリーグに行きたがるのか? まったくわからないんだ」

ミハエル・ミキッチ(サンフレッチェ広島)
a0348309_2047536.png


 今、Jリーグにとって最も悩ましい問題のひとつは、若手のヨーロッパ流出だろう。2010年W杯以降、香川真司、内田篤人、宇佐美貴史、大津祐樹といったリーグの見所となりうるタレントたちが次々と日本を離れ、この夏もセレッソ大阪の清武弘嗣や柏レイソルの酒井宏樹の海外移籍が噂されている。

 ドイツに6年間住んだ経験がある筆者としては、リスクを冒して移籍する若手選手たちの気持ちがわかる気がする。Jリーグである程度の結果を出せば未知の世界で力を試したいと思うのが自然だし、言葉も通じない異文化に飛び込むことで価値観が変わって劇的な成長を遂げることがある。個人的には「海外移籍・推奨派」だ。

 ただし、サッカーのプレーに絶対的な正解がないように、移籍に関してもいろんな価値観に耳を傾けておくことは決してマイナスにはならないだろう。今、こういう日本の若手のスタンスに対して、真っ向から異を唱える人物がいる。サンフレッチェ広島のミハエル・ミキッチだ。

「なぜJリーグより下のクラブに行く必要があるのか」

 ミキッチは元クロアチア代表のMFで、ディナモ・ザグレブやドイツのカイザースラウテルンで活躍し、2009年1月に広島に加入した。Jリーグの外国人枠をブラジルと韓国の出身者が大半を占める中、ミキッチは今季で4シーズン目に突入したJ1の最古参ヨーロッパ人選手。第4節のFC東京戦では右サイドをドリブルで突破して鋭いクロスから佐藤寿人の決勝ゴールをアシストしたように、実力的にもJリーグを代表する“助っ人”だ。

 ミキッチは日本の若手たちに、大きな憤りを覚えていた。

Jリーグのレベルは高いのに、なぜ日本の若い選手たちは外国のリーグに行きたがるのか? その理由がまったくわからないんだ。こんなに素晴らしいスタジアムとサポーターの雰囲気があって、さらにパーフェクトな運営がなされている。プレーの質も高い。それなのに、なぜJリーグより下のクラブに行く必要があるんだろう

 よほど納得できないのだろう。まるで試合中かのようなハイテンションで、ミックスゾーンで両手を広げながらミキッチは話し続けた。

現実を知るからこそ、無条件の海外志向に異を唱える。

香川真司のように、ドルトムントみたいなビッグクラブからオファーがあれば移籍するのはわかる。だが、そうではないクラブだったら話は別だ。ヨーロッパで12年間プレーした自分の感覚からしたら、アウクスブルクやベルギーリーグのチームのクオリティーはJリーグより下だ。自分からしたらケルンもそう。ヨーロッパならどこでもいいという感覚が理解できない

 正確に言えば、現在アウクスブルクでプレーしている細貝萌は、レバークーゼンからのレンタルで、始めからアウクスブルクを選んだわけではない。ただ、おそらく詳しい事情を知らないミキッチからしたら、浦和→アウクスブルクというルートに納得できないのだろう。

欧州よりもJリーグが優れている点にも目を向けるべき。

 そして彼にとって特に不可解だったのが、伊野波雅彦が昨年7月に鹿島アントラーズからハイデュク・スプリトへ移籍したことだった。

 ミキッチはさらに語気を荒らげて言った。

クロアチアリーグと比べたら、Jリーグのレベルの方がはるかに高い。唯一ディナモ・ザグレブだけはヨーロッパで戦う力があるが、他のチームは運営面や給料の支払いで問題だらけだ。それに対して鹿島は日本のビッグクラブで、ものすごく運営がしっかりしている。鹿島からハイデュク・スプリトを選ぶ理由なんてないはずだ

 最後にミキッチは、こう締めくくった。

伊野波は今年2月にJリーグに戻ってきたし、僕のチームメイトだった槙野智章もケルンから浦和に移籍した。彼らはJリーグとヨーロッパのリーグとの間にそんなに大きな差があるわけではないことをわかったと思う。これからの若手には挑戦して初めて気がつくのではなく、最初からそういうことがわかるようになってほしい

 この意見はあくまで“ヨーロッパからJリーグを選んだ人間”の立場から出たものであり、島国の日本がサッカー面でも異文化と交流するチャンスがないことを無視している部分はある。ただ、“ヨーロッパのクラブならば、どこでもJリーグより上かのように語られる空気がある”という指摘は、筆者にとってもはっとさせられるものがあった。

 今回から始まったこの新連載。これから、選手、監督、GMといった関係者の言葉から、日本が新たに直面している問題を見通せるようなサッカーの“新語録”を発掘していきたい。



伊野波選手は、サポーターから人種差別を受けるわ、所属クラブから給料未払いだったわ、グランドが凸凹だわ、トイレがウォッシュレットじゃないわ、水シャワーやらで最悪だったというわけだ。ホヘイロ扱いだ。

まあ、これが欧州の貧乏国リーグの実際である。

日本のJリーグは、まず日本そのものが健全できれい。温水シャワーもあれば、温かい便座のトイレもある。町に危険がない。

つまり、Jリーグなら純粋にサッカーに打ち込める。

しかしながら、海外では、こういう条件の揃うクラブは各国のビッグクラブしかない。せいぜいトップ4チーム程度だ。

だから、名もない国の貧乏国家の2部と3部とか行ったところで、人種差別を受けたり怪我したり、ろくなことがないのだ。

その典型例がいまの柴崎岳選手だ。

クラブW杯で世界2位になったのにどうして無名のちっぽけなクラブへ行くのか?中田ヒデのように、ペルージャとか、ローマとか優勝を狙えるチームへ行くべきだった。

安易な海外移籍を推し進めた張本人は、川縁チェアマンだった。

そこからいわゆる「海外組」という変な色や箔をつける、キリンジャパンのルートができてしまったわけだ。

まずは国内リーグでアジア・チャンピオンズリーグで優勝し、クラブW杯優勝を目指せば良いのである。

そしてビッグクラブからのオファーが来れば考える。そんなところですナ。

ドイツ人のポドルスキー、スペイン人のイニエスタ、ビジャ、サンピエール、。。。。多くのブラジル人選手。

どうして彼らが日本に来たのか日本人選手は真面目に考えないといけませんナ。


いやはや、世も末ですナ。




e0171614_11282166.gif

by kikidoblog2 | 2019-04-19 20:48 | サッカー&スポーツ